スポーツ

秋山翔吾の結婚した嫁と子供は誰?性格が悪くて怖いのは真面目すぎるから?

西武ライオンズの外野手、秋山翔吾

2015年に、NPB新記録となるシーズン215安打を達成して、それ以来、テレビのバラエティ番組にもよく出るようになりましたね。

本記事では、西武ライオンズの秋山翔吾選手の結婚した嫁や子供について調査しました。

また、性格が悪いというコメントもありますが、それは真面目すぎるのが原因なのでしょうか?

sponsored link

秋山翔吾の結婚した嫁は?

2013年12月に鈴木彩香さん(当時25歳)と結婚しています。

秋山翔吾と同い年で、幼馴染みで高校時代から7年間の交際を得て、婚姻届を出したそうです。「秋山翔吾 結婚」の画像検索結果

「鈴木彩香」ってラグビー日本代表のあの美人選手!かと思ってしまいましたが、単なる同姓同名で、お嫁さんは、ラグビー選手ではありません。

婚姻届を出した時、「彼女には感謝の気持ちしかないです。そんな彼女を幸せにしたいです」と優しい笑顔を見せながら語ったそうです。

「秋山翔吾 嫁」の画像検索結果

妻の彩香さんは、「自分の意見をはっきり言う、意志の強い女性」だそうです。

家庭的で気配りもできるところに惹かれ、愚痴もこぼせる心の支えになっているそうです。

こうして、奥さんのことを褒められるということは、お互い信頼関係の上に、愛し合っている証拠ですね。素晴らしいことです。

秋山翔吾の子供は?

「秋山翔吾 嫁」の画像検索結果

秋山翔吾には二人息子がいます。

2014年と2016年うまれで、長男は幼稚園に通っています。

秋山選手は父親に野球を教えられてきたので、自分も息子は野球選手になってほしいという願望が強いのかと思いましたが、そうでもないようです。

「子供が好きなことをやってくれればいい」というスタンスなのだそうです。

子どもたちは、ライオンズの試合が好きで何時も観ているそうですから、やはり、「蛙の子は蛙」ということで、二人の息子は野球選手になるかもしれませんね。

秋山選手は性格が悪い?

秋山選手は、関係者やファン、チームメイトが口を揃えて「とにかく真面目な好青年」と言っています。

「性格が悪い」という噂があるのは、TBSの「ジョブチューン」の番組での発言が関係しているからでしょう。

始球式でマウンドに立ったという女優の木村文乃が「選手の皆さんは芸能人が始球式やるのをどう思ってらっしゃるのですか?」と、秋山に質問。すると、秋山は「キレイな方がやって下さるのはありがたいんですけど…」と社交辞令を入れつつも、「正直、普通にやってほしいです」と真剣に訴えていた。続けて、秋山は「ボク、1番バッターで集中して(バッターボックスに)入っている時に、(始球式をするタレントが)首振ったり、けん制(球)を入れたり。長い時があって、こっちの駆け引きやってる場合じゃないんで」と、ガチなコメントを披露。話す表情がまた、今までぶつけようがなかった始球式へのイライラをぶつけるように険しい顔で語っていたため、共演者からは「怖いよ」という声まで上がったのだ。 出典;アサ芸

これは、秋山選手は、1打席からリズムを作っていきたいので、芸能人がふざけすぎるのをやめてほしい、という真面目な本音ですね。

視聴者としては、アイドルや芸人が面白い始球式をすることを期待しているわけでもありますが、いつでも真剣勝負で取り組む秋山翔吾にとっては、苛立ちを感じるところでしょう。

この発言で、「秋山翔吾は性格悪い」というところまで、発展してしまったんですね。きっと、真面目すぎるんですね。

しかし、「真面目すぎる」ということが、逆に面白いという評判もあって、力んで話すところが笑える、というコメントも多く集まっていますよ。

sponsored link

秋山翔吾の嫁、子供、性格のまとめ

秋山翔吾選手は、2013年、25歳の時に、同い年の女性と7年間の交際を経て結婚しました。夫婦仲は大変良くお互いを支え合っているようですね。

子供は、4歳と2歳の息子がいて、長男は幼稚園に通っています。将来、野球選手になるかどうかは、まだわかりませんが、野球は好きなようです。

秋山選手の性格は、真面目でいい人と定評がありますが、時には真面目すぎの発言で炎上してしまうこともあるようです。

秋山翔吾選手のこれからの益々の活躍を期待しています!

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です