Book/Author

倉嶋紀和子のwikiプロフィールまとめ!出身大学や学歴、経歴、結婚した夫や子供は?

最近テレビ番組にも出演する、『古典酒場』編集長、倉嶋紀和子さん。

大のお酒好き、酒場好きで『古典酒場』を出版してしまったとか。

今回は、倉嶋紀和子さんのプロフィール学歴経歴をまとめてみました。

また結婚した夫や子供、家族についても見ていきましょう。

sponsored link

倉嶋紀和子の出身地

1973年熊本県生まれです。2019年現在 46歳。

九州の中央にある熊本県は、有明海、不知火海、東シナ海と3つの海にめんしていて、カルデラを持つ阿蘇山で有名ですね。そして2011年ゆるキャラグランプリ王者「くまモン」の県です。

九州出身の女性というのは、亭主関白というイメージの九州男子の傍で見ているせいか、しっかりしているそうです。そして美意識が高いので美人が多い。そして、元々お酒に強い遺伝子を持っていたのは、南のほうの人間なので、お酒に強い強いそうです。

そんな九州の女性だから、倉嶋さんは、全国の男性達からとても注目を集めているのかもしれませんね。

倉嶋紀和子の出身大学

お茶の水大学出身。国立の女子大学では、奈良女子大学と並び、日本ではたった2校のみの、あのお茶大です。すごく優秀なんですね。またお茶大のすごいところは、2020年からトランスジェンダーの学生も受け入れる体制をとっているところです。

倉嶋さんが、何故お茶大に入ったかというと、源氏物語が大好きで、一日中平安時代に浸りたかったからだそうです。大学卒業後は大学院へ進み、研究者を目指しました。

倉嶋紀和子の経歴

大学院時代にF1レーサーのジャック・ビルヌーブの一目惚れ。ビルヌーブはカナダ出身のレーシング ドライバーで、1995年にCARTシリーズチャンピオン、インディ500優勝、そして1997年、F1のワールドチャンピオンになり王者としてレーシング界を君臨した人です。彼は、1971年生まれで、倉嶋さんと年も近いし、惹かれるのは無理もないですね。

倉嶋さんはビルヌーブに会いたい一心で、研究者の道を捨て、三栄書房へ入社しました。「恋の烈女」といったところでしょうか。九州の女性は情熱的で一途ですね。

念願のF1速報誌に配属されましたが、お酒と酒場に浸って生きていきたいと思い始めていまったそうです。しかし、酒場雑誌を会社に提案しましたが、却下されてしまい、退社しました。

けれども、また、三栄書房に復職し、2006年に提案していたの酒場雑誌『古典酒場』を創刊しました。その後、2009年に会社を独立し、(株)クラシマ・プロダクツにて『古典酒場』を引き続き刊行中です。

倉嶋紀和子の結婚した夫や子供は?

倉嶋さんは結婚なさっています。

とにかくお酒が大好きな倉嶋さんは、人生の3分の1は酔っ払っていうとか。

泥酔して迷子になったときに、夫に救出願いの電話をかけ、睡魔に襲われて、環状八号線で路上をベッドにしてしまったというエピソードもあります。迎えに来てくれた夫は、怪しい人と間違えられ、警官に職務質問されてしまうという悲劇も。

実は倉嶋さんの夫は「酔っ払いが大っ嫌い」だそうです。

以前、泥酔した倉嶋さんに愛想をつかし、何の連絡もなく突然家からいなくなったこともあるそうです。

夫の不在は3カ月近くにも及びましたが、また突然家にかえってきたとか。連絡を取ったら離婚を迫られると思って、放置状態だったそうです。今は二人で一緒に生活しているそうですから、なにか深い夫婦関係を感じますね。

お子さんについての情報はないので、いないのかもしれません。

倉嶋紀和子の新着情報 

「家飲みの酒とツマミの講座」の画像検索結果引用元:https://ameblo.jp/kotensakaba/

東京・銀座にある「銀座熊本館」で「家飲みの酒とツマミ講座」が、開催されます。

受講者と一緒に、呑みながら食べながら美味しいツマミのレシピを考えるワークショップスタイルの講座だそうで、楽しそうですね。

詳しくは倉嶋紀和子さんのブログでどうぞ。

sponsored link

まとめ

「倉嶋紀和子」の画像検索結果引用元:https://twitter.com/

倉島紀和子さんは、こうしてみると、才女で意志の強い人ですね。夢をいつも追い求めて、努力していく女性です。

お酒が好きで、一途で、頭が良くて、その上美人ですから、九州の女性のいいとこ取りではないでしょうか?そこが、きっとみんなに好かれる由縁なのだと思います。

これからも益々のご活躍を期待してます!

あわせて読みたい
山口恵以子の経歴と家族は?今現在は母親介護でいまだ独身?!食堂のおばちゃん作家として有名になった小説家 山口恵以子(やまぐち えいこ)。 山口恵以子の人生はどうやら波乱に満ちていて、今現在でも...
Sponsored Link
Related Article

POSTED COMMENT

  1. たかちゃん より:

    倉島さんのお酒の飲み方が本当に美味しそうに飲むから、しばらく呑むのをやめていたけど、また飲み始めた。

    • shae-m より:

      コメントありがとうございます。
      本当に倉嶋さんの飲みかたって、美味しそうなんですよね。
      お酒ラヴ、酒場ラヴがすごく感じられます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です