Sports

野口健の結婚歴、妻や子供、両親、家族について。娘も登山家として活躍?

ヒマラヤ・富士山での清掃活動といった環境保護への取り組み、遭難死したシェルパ族の子どもたちへの教育支援「シェルパ基金」やヒマラヤでの学校建設・森林づくりなど、多くの社会貢献活動を行っている登山家の野口健(のぐち けん)さん。

いつも明るくポジティブなイメージがありますが、若い頃はかなりやんちゃだったそうです。そんな野口さんを支えている家族を見ていきましょう。

結婚した元妻、現在の妻、子供や両親、兄弟姉妹はどんな人たちなのでしょうか。

sponsored link

野口健の両親と子供時代  父親・母親・兄弟姉妹

父親と二人の母親

野口健さんは、元外交官の野口雅昭さんと、エジプト人のモナさんの次男として、1973年8月21日に米国マサチューセッツで生まれました。

父親の野口 雅昭(のぐち まさあき、1940年10月13日 – )さんは、外交官時代に、アラビア語の専門教育を受けたアラビストです。元京都文教大学人間学部長、現代社会学科教授。龍谷大学客員教授。京都聖母女学院短期大学非常勤講師。雅昭さんの父(健さんの祖父)は旧帝国陸軍で参謀などを務めた野口省己氏。

健さんはイギリスの全寮制高校でしたが、かなりの不良で、1年生の時に先輩とケンカして停学処分をくらい、1ヵ月の自宅謹慎を言い渡されたそうです。

この時日本に戻ったのですが、雅昭さんは、「せっかく時間があるんだから旅にでもいけ」と、謹慎中の息子に一人旅を勧めた剛毅な父でもあります。

目標を持って生きることのすばらしさ-アルピニスト野口健氏講演会 (フィールドリサーチオフィスのブログ)健さんと父 雅昭さん  引用元:https://www.cyber.kbu.ac.jp/blog/ujibashi/2009/07/post-116.html

母親 モナさんは、父がエジプトとレバノンのハーフ、母がギリシアとフランスのハーフで四カ国のクォーターです。健さんはその上、日本の血が混ざり、多国に故郷があるといってもいいでしょう。

気の強い女性で「目には目を」のタイプだったそうです。

母ちゃんとピラミッドデート : アルピニスト・野口健のブログ母 モナさんと  引用元:http://blog.livedoor.jp/fuji8776/archives/51508470.html

幼少期を父親の赴任先であるニューヨークやサウジアラビアで過ごします。初めて日本に来たのは4歳の頃で、その頃は日本語が話せなかったそうです。

小学校6年の時に両親は離婚。健さんは、カイロ日本人学校小学部からイギリスの立教英国学院小学部に転校。

離婚の原因はどうやらモナさんの浮気に原因があるそうです。自宅によんでいた絵画教師と恋仲になり、男子を出産。その子が育っていくうちに、雅昭には全く似ていないんで破局になってしまったとか。

その後、雅昭さんは日本人女性 容子さんと再婚

1991年のイエメン大使時に、大使公邸に手りゅう弾が投げ込まれたという事件がありました。危険すぎるので帰国を勧める雅昭さんに、容子さんは「外交官の妻として、ずっと一緒にいる」という、責任感と愛情深い言葉を残しています。

元妻 モナさんも再婚したのですが、また離婚をし生活が困窮下敷きがありました。雅昭さんは、彼女の子どもたち(異父弟妹)のために、大学を出るまで仕送りをしていたそうです。

兄弟姉妹

健さんには同父母の5歳年上の哲也さんというお兄さんがいます。

DZinAVeVMAAFlv3.jpg引用元:http://www.noguchi-ken.com/M/2018/03/post-1053.html

イラン滞在の商社マンで、数年に一度は会って兄弟の仲を深めているようです。

野口健の二人の妻

シャルパの娘

野口さんが22歳のときに、シェルパの家に寝泊まりしていたことがありました。その家の15歳前後の娘さんが、可愛かったので「山を降りたら結婚する」と冗談半分で家の人に言ったそうです。

その言葉を本気で受け取られ、野口さんが下山したときには、結婚パーティの準備がしてあったそうです。軽口は災のもとですね。

ネパールの山奥で暮らすシェルパ族には「戸籍」がないので、その女の子の実際年齢もわからないし、結婚届もだせません。パスポートも取れないので日本に一緒に帰ることもできなかったのです。それで、仕方なくカトマンズに部屋を借りてその女の子を住まわせて、野口さんは日本から仕送りするというおかしな結婚生活を送っていたそうです。

数ヵ月ごとにネパールに会いに行っていましたが、カトマンズは大都会なので、その子はどんどん都会風に擦れてしまったとか。そして、彼女に恋人もできてしまい、結婚生活?は終わったそうです。法律的な結婚ではないのですが、幼児虐待で炎上していました。

現在の妻

2003年30歳の時に、日本人女性「靖子さん」と結婚。

引用元:http://www.noguchi-ken.com/M/2003/08/post-170.html

ライターの一志治夫さんの関係で知り合い、当時仙台市に住んでいた靖子さんと月イチデートをして、交際を続けてきたそうです。野口さんは登山の仕事で忙しく、あまり時間が取れないので、なるべく一緒にいる時間を大切にしたいため、半年ほどでゴールイン。

靖子さんは一般の方で、現在は野口事務所で共に働いています。

野口健の娘は登山家で女優?

健さんと靖子さんの間に、2004年2月21日 絵子(えこ)さんが生まれます。

9歳にして父と共に冬の八ヶ岳にて雪山登山デビュー。イギリスのウェストサセックス州にある立教英国学院中学部に進学。演劇部に所属して演劇にも興味を持ちます。

春・夏・冬休みのたびに父親と共に、日本や世界の山々の登山を楽しんでいます。 14歳の冬には 健さんよりも4年も早い、 中学3年生での初ヒマラヤを体験しました。

現在は、ニュージーランドの 全寮制の高校へ通いながら、NPO活動、CMもモデルも務めています。

sponsored link

野口健の家族のまとめ

  1. 父親は元外交官でアラビスト。
  2. 生みの親は4カ国クオーターのエジプト人
  3. 育ての親は、日本人女性で外交官の妻の鏡
  4. 5歳年上の兄と異父弟がいる
  5. 最初の妻とは法的な結婚はしていないが、シェルパの娘だった
  6. 現在の妻は一般人で、野口事務所に勤務
  7. 娘は高校生で、父と一緒に登山をしたりCM活動をしている
あわせて読みたい
山中伸弥の結婚した妻や子供、両親、兄弟姉妹、家族は?心に響く著書も紹介!「成熟細胞が初期化され多能性をもつことの発見」で、2012年のノーベル生理学・医学賞を受賞した山中伸弥(やまなか しんや)医学博士。 ...
Sponsored Link
Related Article

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です