Music

小澤征爾と息子小澤征悦の家系・家族構成は?両親、子供、兄弟姉妹、華麗なる一族を紹介!

日本が誇る世界的な指揮者、小澤征爾氏

最近はご高齢のため、演奏会を降板なさることもあり、クラシックファンとしては心配ですね。

本記事では、小澤征爾氏と息子の小澤征悦氏の家系、家族を調べました。

両親、兄弟姉妹、子供、孫、親戚など実に豪華な才能を持つ人達ばかりです。

sponsored link

小澤征爾のプロフィール

「小澤征爾」の画像検索結果<引用元:https://www.nippon.com/>

生年月日:1935年9月1日 2019年現在 83歳

出身地:満洲国奉天市(中国瀋陽市)

学歴:桐朋学園短期大学

幼いころからピアノを学び、桐朋学園で齋藤秀雄に指揮を学びました。

1959年、24歳でブザンソン指揮者コンクールで第1位を獲得し、コンクールの審査員であったシャルル・ミュンシュに翌夏タングルウッドに招かれました。

その後、カラヤン、バーンスタインに師事。

ニューヨーク・フィル副指揮者、トロント響音楽監督、サンフランシスコ響音楽監督を経て、1973年38歳の時に、ボストン交響楽団の第13代音楽監督に就任しました。

アメリカのオーケストラで29年という長期にわたって務め、2002年から2010年まで、ウィーン国立歌劇場の音楽監督を務めました。

受賞歴

2002年 オーストリア勲一等十字勲章
2008年 サフランス・レジオン・ドヌール勲章オフィシエ
2008年 フランス芸術アカデミー外国人会員
2008年 日本国文化勲章
2008年 イタリア・プレミオ・ガリレオ2000財団金百合賞
2010年 ウィーン・フィル「名誉団員」の称号
2016年 第58回グラミー賞最優秀オペラ録音賞を受賞

小澤征爾の両親

父親 小澤開作 (おざわ かいさく)

1898年12月25日〜1970年11月21日 享年71歳。

父親は山梨県出身、東京歯科大学卒で、宣撫工作に従事するため、満州、長春へ赴任していました。

戦後、川崎市で歯科医院を開業していました。

政治運動にものめり込んでいて、満州国協和会創設者の一人で民族主義者でした。

またロバート・ケネディと会見したこともあり、ベトナム戦争への意見書を提出したこともあります。

母親 小澤さくら

宮城県仙台出身のクリスチャンで、家庭は日本や中国の政治関係者や教会関係者がよく訪れる家でした。

英語学者の斎藤秀三郎、指揮者の斎藤秀雄父子とも縁続きだったそうです。

小澤征爾の長兄 小澤克己 (おざわ かつみ)

彫刻家、ホテル経営

東京芸大彫刻科に学び石井鶴三に師事し、彫刻家としてパリに留学。

帰国後、京都で旅館を経営し、妻 暢子と共に日本初のレディースホテルを、嵐電嵐山駅舎の2・3階部分に、1974年から2002年まで、「嵐山レディースホテル」を開業していました。

小澤征爾の次兄 小澤俊夫 (おざわ としお)

「小澤俊夫」の画像検索結果<引用元:https://blogs.yahoo.co.jp/>

ドイツ文学者、筑波大名誉教授。1930年4月16日生まれ。 2019年現在89歳。

また、昔話研究家でもあり、伝承文学者でもあります。

<引用元:https://www.amazon.co.jp/>

俊夫氏は下河辺牧場の創業者・下河辺孫一の次女・牧子と結婚し、経済界の名門家系である下河辺家と閨閥で繋がっています。

妻は臨床心理学者の小澤牧子氏、次男はミュージシャンの小沢健二です。

小澤征爾の弟 小澤幹雄 (おざわ みきお)

「小澤幹雄」の画像検索結果<引用元:phttps://www.sannichi.co.jp>

俳優、エッセイスト。 1937年10月24日生まれ。2019年現在 81歳

早稲田大学仏文科卒業後、劇団東宝現代劇、東宝演劇部に入社。

舞台俳優として「がめつい奴」「放浪記」「王様と私」などに出演しました。

その後独立し、NHK大河ドラマ「勝海舟」「風と雲と虹と」などに出演。

現在はテレビのレポーター、「小澤幹雄のやわらかクラシック」のDJ、「小澤征爾の世界」の司会者として活動しています。

小澤征爾の息子 長男 小澤征悦 (おざわ ゆきよし)

「小澤征爾 息子」の画像検索結果<引用元:https://luupy.net/>

俳優。1974年6月6日 カルフォルニア生まれ。

米ボストン大学で演劇を学び、98年のNHK大河「徳川慶喜」(沖田総司役)でドラマデビュー。

その翌年、「豚の報い」で鮮烈な映画初主演デビューを果たし、連続テレビ小説「さくら」ではヒロインの恋人・桂木慶介役、今年の大河「義経」では悲運の武将・木曾義仲役で注目を集めました。

小澤征爾の娘 長女 小澤征良(おざわ せいら)

「小澤征良」の画像検索結果<引用元:https://mantan-web.jp/>

エッセイスト、作家。1971年12月29日、サンフランシスコ生まれ。

上智大学比較文化学部卒業後、メトロポリタン歌劇場首席演出家デイヴィッド・ニース氏につき、オペラ演出を学びます。

2002年『おわらない夏』作家デビュー。

<引用元:https://www.amazon.co.jp/>

著書に小説『蒼いみち』、『しずかの朝』、エッセイ集『思い出のむこうへ』、『そら いろいろ』などがあります。

小学校の同級生と結婚していて、子供が一人います。

小澤征爾の前妻 江戸京子

「江戸京子」の画像検索結果<引用元:https://blog.goo.ne.jp/>

ピアニスト。1937年2月生まれ。2019年現在82歳。

1955年桐朋女子高等学校音楽科卒業後、フランス政府より後援学生として渡仏、パリ国立高等音楽院入学。

1960年同音楽院卒業後、渡米し、シカゴ交響楽団と共演、以後アメリカやヨーロッパ、日本の各地で演奏活動をしています。

父親の江戸英雄氏は三井不動産会長。母親の弘子氏はピアニスト。

小澤征爾氏とは桐朋学園高校で同期。1962年、井上靖夫妻の媒酌で、結婚しましたが、1966年に離婚し、二人の間に子供はいません。

小澤征爾の現在の妻 入江美樹

「入江美樹」の画像検索結果女優、ファッションモデル。

1944年8月13日神奈川県横浜市生まれ。

本名はヴィラ・ヴィタルエヴナ・イリーナ。

父親は不動産業者のロシア人、母親は料理研究家の入江麻木。

1958年からモデルとして活躍し、高校を中退します。

「シャボン玉ホリデー」のマスコットガール、映画「他人の顔」に出演しています。

小澤征爾しとは、前妻がいる頃からの付き合いで、1968年9月に結婚し、小澤征良と小澤征悦をもうけました。

sponsored link

まとめ

小澤征爾氏、息子 小澤征悦氏の家系は芸術だけでなく、アカデミック部門や財界にもつながって、多彩な才能を持つ多くの人を輩出しています。

その血筋は代々引き継がれ、様々な分野で社会に貢献していることがよく分かりました。

この華麗なる一族の繁栄をこれからも期待しています。

Sponsored Link
Related Article

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です