Ceramic Art

白石普【タイル職人】の経歴と作品。タイルアートの美の追求。

美しい幾何学的な模様の繰り返しで壁面を覆うタイル装飾。

白石普(しらいし あまね)さんは、施工とデザインの考案をする芸術的なタイル職人として活躍しています。

ここでは、白石普さんのプロフィール、学歴、経歴、タイル作品をみていきます。

sponsored link

白石普のプロフィール  学歴・経歴・賞歴・家族

生年:1970年

出身地:東京都

学歴:モロッコ・フェズのモザイク工房

白石さんは、陶芸家でありタイルデザイナーでもある父・白石齊さん、イコン画家の母・孝子さんもとに1970年に生まれます。

白石齊・白石孝子夫妻の二人展 - 津山瓦版母 孝子さんと父 齊さん 引用元:https://www.e-tsuyama.com/report/2017/10/post-1459.html

また、叔父には、俳人の白石哲さんや、民芸館の白石靖さんがいて、芸術環境が豊かな家庭で育ちました。

 20歳のときに1年間イタリア・ギリシャ各地を遊学し、ローマ遺跡やビザンチン建築に興味を持ちます。 歴史ある遺跡に色彩豊かなタイル に魅せられ、23才からタイル職人への道を歩み始めました。モロッコ・フェズのモザイク工房で2年間修行し、モスク建設などにも携わります。

2003年に、白石普タイルワークス設立。デザインからタイル制作、施工まで行う従来とは違った新しいタイル職人として、タイル業界で注目を集めています。

賞歴:『タイル施工例コンペティション2014』一般来場者賞 / 『第12回西洋美術振興財団賞』文化振興賞

白石普の作品

引用元:https://www.picuki.com/tag/%E7%99%BD%E7%9F%B3%E6%99%AE

タイル工房 Euclid(ユークリッド)

白石さん主宰のタイル工房Euclidは、タイルを土から捏ねて焼いてつくり、デザイン設計から施工まで全てを担う珍しいスタイルです。

引用元:https://info.envelope.co.jp/information/file180829/

住所:〒170-0012 東京都豊島区上池袋2丁目15−1

電話:03-5356-6805
 

http://www.euclid-inc.jp/profile.html

白石さんオリジナルのデザインタイル、既製タイルを加工したり焼きなおし、既製タイルを使いデザイン制作など、幅広いオーダーを受注しています。

sponsored link

住居の中のタイル

引用元:https://info.envelope.co.jp/information/file180829/

一般住居でタイルデザインのキッチンやバスルームがあると豪華で実に美しいものです。日本では富裕層住居のイメージがありますが、欧米では珍しいものではなく、気軽にタイルが使用されています。

一部屋の壁を全面タイルにするというのは抵抗がありますが、アクセントとして一部をタイルデザインにすることで、かなり部屋が、華やいだ雰囲気になります。

タイルは施工に時間がかかるし費用も安くはなく、乱暴に扱えば壊れてしまいます。しかし、それだがらこそバランスの良い色彩に彩られた緻密なデザインのタイル装飾は、美しいと感じるのでしょう。

森山大道の経歴・作品・写真展。ストリートフォトグラファーの親近感。

Sponsored Link
Related Article

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です