Health/Beauty

樋端佑樹医師【精神科医】の病院の場所と経歴は?発達障害のための講演は?

樋端佑樹(といばな ゆうき)医師は、精神科医として主に発達障害をもつ患者さんの治療をなさっています。

最近ではテレビなどのメディアにも出演なさって、精神的な病状のある方へのアドバイスもしています。

精神科医 樋端佑樹先生のプロフィール、経歴、学歴や勤務している病院の場所、講演予定などについて紹介します。

sponsored link

樋端佑樹のプロフィール 経歴・学歴

「樋端佑樹」の画像検索結果"引用元:http://activeodd.boy.jp/

氏名:樋端佑樹(といばな ゆうき) 

通称:といP、はぐれドクター

生年:1977年

出身地:香川県

学歴:北海道大学医学部

樋端先生は、研修医のときに自分の特性から生きづらさを感じ、発達障害の強い興味を持ち始めたそうです。そして医療を通じて人々を社会で生きやすくしたいという気持ちから、精神医の道にすすみました。

児童思春期青年期、発達支援を中心として勤める傍ら、セルフヘルプ、教育、福祉、地域づくりなどの活動を幅広く行っています。

樋端佑樹先生の病院は?

樋端先生は、北アルプス医療センターあづみ病院で、非常勤に精神科・診療内科に勤めています。

北アルプス医療センターあづみ病院

〒399-8601 長野県北安曇郡池田町大字池田3207−1

電話0261-62-3166   

受付時間 平日    7:30~11:30
     第1、3土曜日7:30~11:00

樋端先生の診療日は木曜日になっていますが、詳細は北アルプス医療センターあづみ病院にお問い合わせください。

信州大学医学部子どものこころの発達医学教室

児童青年精神医学を専門とする医師の育成を行っています。児童青年精神医学を専門とするための研修には,精神医学から入る方法と小児医学から入る方法があります。当教室は,精神医学教室および小児医学教室と緊密に連携し,精神科または小児科の専門医を取得した後のサブスペシャリティとして児童青年精神医学を志す医師に広く研修の場を提供します 出典:信州大学医学部

樋端先生はここでも医師(特任助教授、大学院生博士)として活動しています。

信州大学医学部 子どものこころの発達医学教室
〒390-8621長野県松本市旭3-1-1
  TEL 0263-37-3117  FAX 0263-37-3119

北アルプス医療センターあるぷすメンタルクリニック

樋端先生は木曜(第2・第3・第4・第5)に診察なさってるようです。

〒390-0811 松本市中央2-3-17知新堂ビル2階

TEL:0263-39-6868  / FAX:0263-39-8003

北アルプス医療センターあるぷすメンタルクリニック

こちらも完全予約制です。

sponsored link

樋端佑樹先生の講演会

信州地域で講演会を年に数回なさっていますが、2020年の予定はまだ未定のようです。

2019年9月15日には、高岡市で「オモロイ感じのこどもをええ感じの大人に」の講演会&パネルトークが行われました。

長野県のエリアでは、発達障害あるあるラボをご覧になると、今後の講演などがわかると思います。

あわせて読みたい
石原新菜【漢方医師】のwiki経歴と夫、子供、両親は?本やクリニックの評判は?美人ハーフ医師の石原新菜(いしはら にいな)先生。 内科が専門で漢方にも詳しく何冊も本を出版なさって、最近ではテレビ番組にもよく出演な...
Sponsored Link
Related Article

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です