エンタメ

澤田平(なんでも鑑定団)は火縄銃マニア!講演の場所や評判は?

テレビ番組「開運!なんでも鑑定団」でおなじみの鑑定家、澤田平(さわだ・たいら)。

気さくで、ユーモアあふれる解説には、人気がありますよね。

専門分野は、甲冑 古式銃, 和時計, からくり細工;で、とにかく火縄銃が好きとか。

そんな澤田平の講演に参加したくなりませんか?

今回は澤田平のプロフィールや講演の場所、評判を調べました。

sponsored link

澤田平のプロフィール

「澤田平」の画像検索結果

氏名:澤田平 (さわだ たいら)

生年月日:1935年 (2018年現在83歳)

職業:整骨院 院長

専門分野:甲冑 古式銃, 和時計, からくり細工

活動:大阪城真田鉄砲隊の火縄銃演武披露の指導、堺鉄砲研究会の主宰

 本業は整骨院経営です。

しかし、愛知・三河の砲術師を先祖にもっていたことから、独学で古式銃や砲術を研究しはじめたそうです。

さらに、火縄銃や和時計のコレクターとしても有名ですね。

「わたしは町のおっさんにすぎません。でも大阪は町人学者の伝統があります。その流れを汲んで、昔からずっと本業のかたわら、研究を続けてきました。わたしは酒も煙草もやりません。ギャンブルする度胸もありません。この顔ですから、女にもてません。鉄砲一筋で生きてきたんです」

とのこと。

やはり火縄銃ラヴが熱いですね。

現在では、全国各地の鉄砲隊を指導してまわり、長年、大阪城真田鉄砲隊の火縄銃演武披露の指導をしています。

また、堺鉄砲研究会の主宰を務めています。

澤田平の講演の場所は?

古美術に興味がそれほどなくても、おもしろい語り口の澤田平の講演には、行きたくなっちゃいますよね。

澤田平先生講演会

愛知県古銃研究会の会員向けの講演会が行われています。

澤田平は、火縄銃の業界では、その名前は知らない人はいないというくらいの権威でもあります。

貴重なコレクションも開示してくれるそうで、聴き応えは十分です。

また、各イベントでは古式銃の実演もしています。

また、最近では10月の行われた「金沢百万石まつり」で鉄砲隊結成に向けて指揮を執りました。

澤田平が出演する講演は不定期ですので、問い合わせは、所属している堺鉄砲研究会に問い合わせをすると、詳細を教えてくれると思います。

堺鉄砲研究会(真田村公資料館)

大阪市東成区大今里南4-21-10

電話:06-6974-1186

sponsored link

澤田平の評判は?

本物が出る度「実はそれは、昔自分が目をつけたけど見逃した品だから自分の物だ」というムチャクチャな主張をするけど、憎めない。知識の豊富さを感じます。

全国各地のお城のイベントで火縄銃の実演を指導していて、三十数隊も作ってしまうところが凄い。

澤田平さんが指揮した鉄砲隊で、事故が一度も起きてないところが凄い。安全面には徹底しているし、経験と知識の賜物ですね。

澤田平さんは、奥深い話しが多いけど、分かりやすいし、ジョーク?が入っていて面白くて、頭にスイスイ入ってくる気がします。

と、評判もなかなかいいようですね。

やはり、機会があったらイベントや講演に参加したいものです。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です