Music

峯田和伸の実家は?父親、母親、弟妹の職業、年齢、家族とのエピソードを調べた!

シンガーソングライター「銀杏BOYZ」のメンバーであり、俳優として映画、ドラマで活躍の峯田和伸

本記事では、峯田和伸の実家や家族について見ていきましょう。

父親、母親、弟妹の年齢や職業、また家族たちとのエピソードは?

sponsored link

峯田和伸のプロフィール

引用元:https://siam-information.com

 

氏名:峯田和伸 (みねだ かずのぶ)

生年月日:1977年12月10日

出身地:山形県東村山郡山辺町

学歴:東京情報大学経営情報学部 卒

血液型:A型

活動:1996年〜

音楽活動は1996年、大学入学時から始めており、1999年には青春パンクバンド、GOING STEADYのミネタカズノブとしてCDデビュー。

このファースト・シングル「You&I」大ヒットとなり話題になりました。

2003年、青春パンクバンドを解散したあと、「銀杏BOYZ」のボーカル、ギター担当となり、活躍。

しかし、これから全裸事件が相次ぎます。

  • 2005年、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005でライブ演奏中に全裸になり、書類送検。
  • 2007年、 台湾台北市でコンサートに出演した際、舞台の上で下着を脱いで下半身を見せ、警察当局の取り調べを受けました。
  • 同年、香川県で行われた野外フェス、MONSTER baSHに出演中、全裸になる。

アーティストって全裸になってしまうことが結構あります。内なるエネルギーを押し殺していられないんでしょうかね。

俳優としての活動は、2003年、映画『アイデン&ティティ』の主演を務めます。

アイデン&ティティ<引用元:MIHOシネマ>

  • 2009年4月20日、映画『色即ぜねれいしょん』
  • 2016年NHK BSプレミアムプレミアムドラマ奇跡の人』で連続ドラマ初主演
  • 2017年4月〜NHK連続テレビ小説ひよっこ』に出演。
  • 2018年7月〜日本テレビ系水曜ドラマ高嶺の花』で民放連続ドラマに初レギュラー出演。

全裸やセクハラなどで話題、炎上するアナーキー的な人物なのですが、テレビのバラエティ番組の出演も多く、背教的な部分が異色の存在と感じられ人気があるのかもしれません。

峯田和伸の父親は?

 

峯田和伸の父親は、峯田李志(みねた ひでじ)氏。

2019年現在、67歳。

一般電化製品やOA事務機を扱う「峯田電器株式会社 エルワン ミネタ」の代表取締役です。

この会社のヘッドクオーターは地元、山形県東村山郡山辺町で峯田の祖父が創設し引き継がれています。

町の電気屋さんから始まった事業ですが、いまでは年商5億円とかなり好調の会社のようです。

始めは父、李志氏は峯田和伸を会社の後継者に考えていたようです。後を継ぐ息子が、勉強だけができるガリ勉タイプでは困るので、好きなことをやらせて「嘘だけはつくな」と教えて育てたそうです。

その教えを守り、何があっても正直に親に話していたそうですが、峯田和伸の成人式のときに、初めて嘘を付きました。アルバイトが忙しくて実家には帰れない、と言っていたのですが、実はその日にレコーディングがあったのです。

峯田和伸が音楽の道に進むのには、父親は大反対でした。そして、音楽をするのであれば、「大卒の5倍の収入を得ること」という条件を出しました。

そしてなんと峯田和伸は大学を卒業するまでにはその金額を上回る収入があったとか。ということは、当時のサラリーマンの初任給から計算すると、1千万円以上の収入があったことになりますね。きちんと結果を出せるところがすごいです。

そして、峯田李志氏は若い頃もバンドを組んでいたそうなので、音楽の血は父親から受けているのかもしれません。

峯田和伸の母親

引用元:https://wikiwiki.site/mineta-kazunobu/

母親の情報はほとんどないのですが、父親の季志氏とともに「峯田電器株式会社」に勤めていました。

峯田和伸は母親に子供の時から深い愛情を持っていたように思われます。

父親は亭主関白というか、オールドファッションタイプで子供に厳しく、機嫌が悪いときは、母親を怒ったりしていたそうです。そんな時、峯田和伸は母親が一人でいると、父親にひどく怒られてしまうので、父親が機嫌悪く帰ってきた日には、母親と一緒に出迎えたそうです。

母親を守りたいという気持ちと、自分の心をすべて打ち明けたいのに打ち明けられないというもどかしさがあるようです。

僕にとってお母さんって大きいんですよ。一番心を許したいんだけど、まだ自分自身が許せない。本当は言いたいこともいっぱいある。
出典:シネマネット

峯田和伸の弟

2歳年下の弟、峯田和宣(みねた まさのり)氏。

漢字で書くと兄弟揃って「カズノブ」って読めますね。

峯田和伸が音楽の道に進んだので「峯田電器」をついで、専務として活躍しています。

両親を喜ばせてあげたい、兄が安心して音楽活動を続けてほしい、という気持ちで家業を付いだそうです。

結婚していて、奥様と息子さんがいます。

趣味は映画、音楽鑑賞で奥様に内緒で少しずつレコードを集めているとか。

息子さんは3歳になりますが、峯田和伸はこの甥っ子が可愛くて仕方ないらしく、いつも写真をもって周りの人たちに自慢しているそうです。

{826FF798-9177-4D08-B363-3ADA7AEE83A4}
<峯田季志氏の藍綬褒章受章祝賀会 引用元:約束の地へ > 

峯田和伸の妹

6歳下の妹さんがいるようですが、名前、職業など、分かり次第追ってお知らせします。

sponsored link

峯田和伸の祖父母

祖父の名前は定助さん。祖母の名前は和枝さん。

もうお二人とも亡くなっていますが、峯田和伸はおじいちゃん、おばあちゃんっ子だったそうです。

両親が共稼ぎだったため、祖父母に育てられたようで、とても親しかったそうです。

亡くなってからも、飼っているイモリに祖父母の名前をつけて、イモリの様子を両親に報告するような愛情を持っています。

こうして峯田和伸の家族をみてみると、家族仲がよくとてもいい関係を築いているような気がします。これからも、家族の応援とともに、素晴らしい音楽活動を期待しています。

Sponsored Link
Related Article

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です