Art

デイビッド・ジン(ストリートアート)の作品、場所、wiki経歴を紹介!チョーク3Dアートが可愛すぎる!

アメリカのストリートアーティスト、デビッド・ジン(David Zinn)。

チョークで描かれた立体的な作品は、まるで絵本から抜け出したような、ほっこりさせる可愛いキャラばかり。

本記事では、アーティスト、デビッド・ジンの作品や場所、wikiプロフィールと経歴を紹介します。

sponsored link

デビッド・ジン David Zinn プロフィール

アメリカ、ミシガン州アナーバ在住のアーティスト、デビッド・ジンは1987年からストリートアートを主として活動しています。

チョークと木炭を使って、路上に様々な独創的な絵を描いていき、まるで現実にメルヘンの生き物が存在するかのような感覚にさせます。

コンクリートのひび割れや、地面の木の葉、草の塊、壁の穴を使って想像は広がり、詩的なアートを繰り広げていきます。

作品はチョークで描かれているので、雨が降ったり、数日たってしまえば色褪せて、跡形もなくなってしまいます。しかし、このインスタレーションは、作品を見た通行人の心にいつまでも残り、道に無造作に生える雑草や、見慣れた風景の部分から、ちょっと不思議な世界へいつでもトリップできてしまうのではないでしょうか?

デビッドは、他にも演劇のポスターやビジネスロゴ、壁画などの制作もしています。

また地元ミシガン州以外でも、マンハッタンや台湾、中国でも作品を作っており、彼の創造した茎の目をもつ可愛いモンスターSluggoや気まぐれに空飛ぶ豚Philomena はとても人気があります。

デビッド・ジンの3Dストリートアートの描き方

ずいぶん大きなチョークで描いていくのですね。それに3Dアートですから視覚の位置もかなり大事になってきます。

こうしたフェステイバルで、いろんなアートと共の仕上げていくのは楽しそうです。

デビッド・ジンの作品

多数の可愛すごい作品があるので、いくつか人気の高いものをを紹介します。

「david zinn」の画像検索結果 「david zinn」の画像検索結果 「david zinn」の画像検索結果 「david zinn」の画像検索結果 「david zinn」の画像検索結果 「david zinn」の画像検索結果 「david zinn」の画像検索結果

こういう絵柄だと老若男女、誰でも楽しめてほっこりしますよね。忙しい日々、もし町中でこんな絵を見つけられたら、かなり癒やされるのではないでしょうか?

デビッド・ジンの作品が見られる場所は?

zinn at AASF by ryan doyle

通常、ミシガン州アナーバ市のフェスティバルでのパフォーマンスアートをしています。

またインディアナ州のコロンブス市にはペンキで書かれた作品が常時みられます

sponsored link

デビッド・ジンの最近の活動は?

SNSに最近もしくは過去の作品を上げています。

チャウチャウ系ブルドッグですかね。コースターの絵も想像のキャラに変身ですね。

ミシガンは雪が多いので、路上の作品を冬場はキープしにくいでしょうね。

この寒い冬には、可愛いキャラたちも冬眠でしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Link
Related Article

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です