Art

宇田陽子【フラワーデザイナー】の作品・経歴・家族・花屋の場所や値段は?

フラワーデザイナーの宇田陽子(うだ ようこ)さん。

ご自分の花屋で花のアレンジと販売をするだけでなく、広告撮影や空間ディスプレイなども手掛け、フラワーアーティストとして幅広い分野で活躍中です。

宇田陽子さんのプロフィール、経歴、学歴、作品、家族について見ていきましょう。

また、宇田さんのショップの場所や値段の紹介や、コンセプトの「ココロニノコルハナ」とは、何なのでしょうか?

sponsored link

宇田陽子のプロフィール 経歴・学歴

「宇田陽子」の画像検索結果"引用元:https://hana-navi.jp/news/

生年:1976年

学歴:服飾の短大

宇田さんは、服飾の短大で勉強をしていた時に、お花屋さんでアルバイトをしたのがきっかけで、花の世界に興味をもちました。アレンジメントを作る楽しさに惹かれ、短大卒業後、フラワーショップに就職。フラワーデザインは、角浩之氏、野村五月氏に師事。

略歴

  • 2004年 独立して、フラワーコーディネーターとして活動
  • 2006年 西麻布のconcept shop『plans&flowers』を開設
  • 2009年 表参道に『logi PLANTS&FLOWERS』を開設
  • 2011年 自由ヶ丘にプロデュース店を開設
  • 2014年 ブランド『PAVILION!』をPASS THE BATON 表参道店にて『PAVILION!』発表
  • 2015年 南青山に『logi PLANTS&FLOWERS』移転しリニューアルオープン。

宇田陽子の家族 結婚した夫や子供

夫 岸大介  写真家 ディレクター

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

師匠とたいぼー✨ #いい写真やなぁ

A post shared by @ udayoko on

岸さんは広告写真の仕事をしていましたが、宇田さんと結婚し。子供ができたことをきっかけに、『logi plants&flowers』(ロジプランツアンドフラワーズ)のディレクターとなり、一緒にショップをオーペンさせました。

自然の造形美を吸収するために、毎年1度は海外旅行を一緒にし、インスピレーションを受け、仕事に生かしているそうです。

宇田陽子の作品

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

い そ が し い ぞ ー こ の じ き は ね い つ も だ け ど ね が ん ば ろ ー の り き ろ ー

A post shared by @ udayoko on

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

FLOWER WORKS Salon du chocolat Paris cacao ブースのディスプレイ装飾。 @chocolate_bank_ @cacao_365 @cacaokamakura @robb.kamakura 今回このお話をいただいてから、 興奮気味で 少しずつ準備を始めてました。 海外で少しずつ集めていた 日本にはない造花たちもやっと生かされることに。 パッケージデザインからインスピレーションを受け (パッケージデザインは中塚翠涛さん @suitou ) 結局ほぼ全部の材料にペイントを施し オリジナルに近い状態に仕上げました。 中には、チョコレート色に染めたり 来場者 クライアント、他ブースの出展者からもたくさんのお褒めのお声をかけていただきました。 世界のショコラティエが集まるある意味世界の舞台。 異国の地でこうして作品を発表できる機会をいただきありがとうございました。 #logi #logiplantsandflowers #表参道 #青山 #uda #bag #bouquet #flower #plants #udayoko #花屋 #logistagram #paris #salonduchocolat

A post shared by @ udayoko on

化粧品ブランド「THREE」の発表会引用元:https://mikata.shingaku.mynavi.jp/

引用元:https://lovegreen.net/report/

宇田陽子のショップ

「logi plants&flowers」の画像検索結果"引用元:https://botanique.jp/shop/

logi plants&flowers ロジ プランツアンドフラワーズ

〒107-0062 東京都港区南青山3丁目14-10 シプレ南青山B1

電話 03-3403-0535

営業時間 月〜金/12:00〜20:00、土/11:00〜20:00、日・祝/11:00〜19:00
木曜定休
http://logi.jp.net

生産元にこだわり、丁寧なケアをされている花ばかりで、ちょっと普段ではみられないようなアートな花もたくさんあるそうです。

青山ならではのハイセンスな雰囲気を醸し出している花屋さんです。

2011年に自由が丘店も開設しましたが、こちらは、自宅用の切花のみの対応だそうです。

アレンジメントの値段

予算に応じてアレンジメントを作ってくれるそうですが、5,000円以上のものが多いようですね。

予算5,000円

(撮影:編集部)

白のアジサイを主役にした花束。
個性的な形のパフィオペディルム(蘭)とアンスリウムを投入することでかわいくなりすぎず、スタイリッシュなイメージに。

<使用花材>アジサイ、パフィオペディルム、アンスリウム、ポリシャス(葉物)

予算10,000円
(撮影:編集部)

約10種類の花を使ったインパクト抜群のアレンジ。
華やかさはもちろんのこと、珍しい花も多く入っているので「このお花って何かな?」などの会話もはずみそう。

<使用花材>ダリア、フレミングパーロット(黄と赤のチューリップ)、アンスリウム、パフィオペディルム(蘭)、胡蝶蘭、ラナンキュラス、染め青カーネーション、ノビオバイオレット(カーネーション)、ポリシャス(葉物)引用元:https://www.weddingpark.net/magazine/
sponsored link

ココロ二ノコルハナとは

宇田さんの作品は美しいだけでなく奇抜なアレンジ、奇妙な花などもあり、強烈に印象に残るものもあります。

本来、花は見ていると心が癒やされるものですが、宇田さんの作品を見ていると、癒やされて心が穏やかになるだけではなく、何か違った世界を考えさせられるような気持ちになってきます。

「花」そのものだけでなく、周りの空間を巻き込んで、私たちをパラレルワールドにいざなうような不思議な魅力は、まさに「ココロニノコルハナ」というコンセプトを実感できます。

あわせて読みたい
篠崎恵実【フラワー】の作品と経歴。「エデンワークス」「EW.pharmacy」の場所や値段は?フラワーアーティストの篠崎恵美(しのざき めぐみ)さん。 フラワーショップ「エデンワークス ベッドルーム」で様々な作品を作り上げていま...
Sponsored Link
Related Article

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です