Music

山田姉妹(山田華・山田麗)のwiki経歴と歌唱力は?コンサート日程も紹介!

双子のソプラノの歌手、山田姉妹

山田麗と山田華のデュオが実に美しく、共に歌唱力がたっぷりある歌手であることを感じます。

本記事では山田姉妹(山田華・山田麗)のwikiプロフィール、経歴、賞歴、学歴、両親、そして2019年コンサートの日程を見ていきましょう。

sponsored link

山田姉妹

山田姉妹は1991年12月24日、神奈川県生まれの双子です。

4歳の時に歌とピアノを始め、共に音楽大学声楽科卒業し、声楽家となり、2017年に日本コロムビアから山田姉妹の名義で 「あなた~よみがえる青春のメロディー」でデビューしました。

音楽大学で声楽を勉強したとよくわかる歌い方ですね。初々しい雰囲気が素敵です。

アルバム作品では、もっぱらスタンダード曲となっている歌謡曲などを取り上げています。

NHK「うたコン」「思い出のメロディー」、テレビ朝日「関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦」、BS-TBS「日本名曲アルバム」、NHKラジオ「すっぴん!」等、テレビやラジオにも数多く出演中です。

 

こうして普段着で並んでみると、瓜二つの双子ではないんですね。

身長も顔も違うようですし、姉妹とか同級生という感じがします。

では二人の違いについてそれぞれのプロフィールを見ていきましょう。

山田華

名前  :山田華(やまだはな)  <姉>

学歴:東京藝術大学声楽科卒業

受賞歴 :安宅賞(大学在学中)
     第63回瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール優良賞。

     19歳の時、2011年度ミス鎌倉

<引用元:</phttps://kapibara2017.wp-x.jp/>

中央が山田華さんです。

NHK大河ファンタジー「精霊の守り人Ⅲ最終章」の挿入歌も担当しました。

山田麗

氏名:山田麗 (やまだ れい) <妹>

学歴:国立音楽大学声楽科、オペラソリストコースを首席で卒業

賞歴:武岡賞(卒業時)

女優としてTBS「3年B組金八先生(第8シリーズ)」諏訪部裕美役で出演。

NHK大河ファンタジー「精霊の守り人Ⅱ悲しき破壊神」の挿入歌を担当しています。

双子の姉妹なのに大学が違うんですね。

麗さんの方は女優やモデルとして早くから芸能活動をして「金八先生」にも出ていたんですね〜。

こうしてプロフを見てみると、姉の華さんはお嬢様風、妹の麗さんはアイドル風といった印象も受けますね。

山田姉妹の両親

山田姉妹の母親はクラリネット奏者です。

父親は市民オーケストラに参加しています。

父親の影響で幼いときから昭和の歌謡曲を聴いていたそうです。

それが影響して、12歳のときには「ヤマハ ミュージック フェスティバル」で、プリンセス・プリンセスやザ・ピーナッツの曲を弾き語りし、パフォーマンス賞を受賞しています。

音楽一家だったのですね。

山田姉妹の歌唱力

きちんと音大で教育を受け、いくつかの賞を受賞しているお二人の歌唱力は素晴らしいもので、それがデュエットになると、実に美しいです。

動画で山田姉妹の歌声をお楽しみください。

sponsored link

山田姉妹の2019年コンサート

  • 2019年9月20日(金) 18:15~

    山田姉妹 ソプラノデュオ・リサイタル ~懐かしの昭和歌謡からオペラアリアまで~ [福井県]

  • 2019年9月8日(日) 13:30~

    山田姉妹 ソプラノデュオコンサート [兵庫県]

  • 2019年9月7日(土) 13:30~

    山田姉妹ソプラノデュオコンサート~日本の名曲からクラシックの名曲まで~ [兵庫県]

  • 2019年9月1日(日) 13:30~

    加羽沢美濃&奥村 愛&山田姉妹コンサート [北海道]

  • 2019年8月30日(金) 18:15~

    加羽沢美濃&奥村愛&山田姉妹ジョイント・リサイタル [北海道]

  • 2019年8月25日(日) 13:30~

    山田姉妹ソプラノデュオコンサート~日本の名曲からクラシックの名曲まで~ [兵庫県]

  • 2019年6月29日(土) 14:00~

    ~やまなみファミリーコンサートvol.113~ 山田姉妹ソプラノデュオ・リサイタル [神奈川県]

  • 2019年6月22日(土) 13:30~

    逗子市広報大使 コンサート&トークショー [神奈川県]

2019年の後半だけでもかなり沢山のコンサート、リサイタルが予定されています。

詳しい情報は 山田姉妹 にアクセスして見てください。

ぜひ一度は生で二人の歌声を聞きたいものですね。

Sponsored Link
Related Article

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です