アート

塩川美佳のナンタケットバスケットはヘップバーンも愛用していた!値段や教室は?

20歳の時に、第12回クラリオンガールのグランプリに選ばれた塩川美佳。

病気が原因で、ナンタケットバスケットを作り始め、今ではカリスマ作家として活動しています。

このナンタケットバスケットはセレブ御用達の高級バスケットで、オードリー・ヘップバーンも愛用していました。

今回は、ナンタケットバスケットを愛用していたオードリー・ヘップバーンの画像と値段、そして塩川美佳の教室を紹介します。

sponsored link

ナンタケットバスケットとは?

「ナンタケットバスケット」の画像検索結果

ナンタケットバスケットとは、アメリカ東海岸、ボストンの南ケープコッドから、30マイルの沖に浮かぶ小さな島、ナンタケット島。セレブの避暑地として世界には名高いこの島でつくられている伝統工芸です。

エリザベス女王に献上されたこともあり、ホワイトハウスのクリスマスツリーに 飾られたこともある、由緒正しき芸術品です。

もともと鯨漁で栄えた島であり、鯨から採れる油を入れる樽を作る技術が、 そのままバスケット作りに引き継がれました。

緻密な手作業で作られ、バスケットとしては唯一、公式の場で使えるものとして認められていて、オードリー・ヘップバーンやジャクリーン・ケネディも愛用していたそうです。

オードリー・ヘップバーンが愛用していた画像

ホテルのチェックインでの様子。1954年の新婚旅行のときですね。

f:id:chibie50:20160117171516j:plain毛皮のコートにバスケット。オードリー・ヘップバーンでしか似合わないスタイルですね。f:id:chibie50:20160117150926j:plain

左の方はサルバトーレ・フェラガモ氏です。小ぶりなバケツ型のバスケットを持っています。籐とビニールストローのコンビではないでしょうか?

f:id:chibie50:20160117171001j:plain

1955年、あの名作映画「ローマの休日」の数年後でうね。卓上にのせても違和感はありません。

f:id:chibie50:20160117150833j:plain

1957年のプライベートの写真。「パリの恋人」の頃だと思います。

ここでも同じヤナギのバスケットを持ってますね。

現在でも、これらのバスケットの形は変わっていず、作られ続けています。

ナンタケットバスケットの値段は?

「ナンタケットバスケット」の画像検索結果

ナンタケットバスケットの値段は3000円ぐらいから何十万円とするものまであります。楽天やヤフオク、アマゾンで買えますが、作家によって値段が違ってきます。本物や偽物はあるのでしょうか?

ナンタケットバスケットには、これは本物、という明確な認定制度はありません。
たとえば、日本の伝統工芸品マークのような公的機関による認証は、存在しないのです。

また、作り手に対しても、「ナンタケットバスケット作家」の資格試験があるわけでもありません。
極端な話、「ナンタケットバスケット」と銘打ったものを、だれが作ってだれが販売しても、自由なのですナンタケットバスケットは、あくまで、ナンタケット島で古くから編まれてきたバスケットの総称なのです。 
ヴィトンのバッグの真贋を判定するような感覚で、判定できるものではない、ということです。 出典:カラバー

超有名作家の作品

 卓越した技術を持つ、とても有名な作家の作品です。米国に数名しかいないともいわれています。
作品は、オーダー後1年以上の納期を必要とします。非常に細かな作業、技巧に優れた作品が特徴です。
 価格帯は、30~100万円、デザインによっては、それ以上することもあります。

正統派作家の作品

ナンタケットバスケットの伝統的な編み方にのっとって製作する作家の作品です。
それほど有名でなくても、「一生もの」にふさわしいバスケットを作る、確かな技術を持つ作家の作品です。

バスケット底には、正統派ナンタケットバスケットの証拠である、作家のサインが彫刻されます。

素材にもこだわり、オーク、チェリー、マホガニーなど上質なものを用います。
納期は、オーダー後2ヶ月~6ヶ月程度。
価格帯は、3~80万円。ふたや取っ手がついていなければ、5万円くらいで入手できるものもあります。

非作家の作品

「ナンタケットバスケットふう」と称されるものです。

「作家もの」とは異なり、雑貨品・消耗品として、安価に大量生産されるものです。
最近では、中国やフィリピンなどで、安く製造されるケースも多くあります。

見た目のデザインを、ナンタケットバスケットに似せて作ったものです。
ですので、底が板であることや、へりのかがり編みがされていることなど、ナンタケットバスケットの特徴は押さえてあります。

それでもやはり、材質や編み方はチープであり、「一生もの」のナンタケットバスケットの概念からは外れるものです。

価格は1500円から5000円ぐらいです。

塩川美佳のナンタケットバスケットの教室は?

「塩川美佳」の画像検索結果

自分で作るのが好きな人は、ナンタケットバスケット教室に行ってみるのがいいですね。

塩川美佳の教室は紹介制なので、一般募集はしていません。

でも、作ってみたい人は各地で開催されている教室へいってみるのはいかがでしょうか?

NHK文化センター青山教室

3ヶ月で一つのバスケットを作るようなので、初心者にちょうどいいですね。

ゆみぱんナンタケットバスケット教室

こちらは土日のレッスンもあるので、お勤めしている人には最適ですね。

sponsored link

まとめ

「塩川美佳 ナンタケット教室」の画像検索結果

伝統あるナンタケットバスケットは、とても高価なもので、さすがセレブ御用達品として、オードリー・ヘップバーンも、実際に愛用していました。

塩川美佳の直接習うことができなくても、作ることが好きな人ならば、ナンタケットバスケットの教室に通って、自分だけのバスケットを持つのもいいかもしれませんね。

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です