Comedy

【かりすま~ず】幹てつやと嫁あゆのネタや芸歴は?子供は可愛いけど現在の年収は?

夫婦漫才コンビの「かりすま~ず」。

夫の幹てつやは「ボキャブラ天国」でキーボードネタで有名になりましたね。

本記事では、夫婦漫才コンビ「かりすま~ず」の幹てつやよ嫁のあゆのプロフィール、ネタや芸歴を紹介します。

また二人の間にできた子供が可愛い!と評判だとか、現在の活動や年収もチェックしてみました。

sponsored link

「かりすま~ず」プロフィール、芸歴

「かりすま~ず」の画像検索結果コンビ結成 2012年

所属 吉本興業東京本社

幹てつや

本名:佐川顕一郎 (さがわ けんいちろう)

生年月日:1967年7月5日 12019年現在51歳

出身地:大阪府府中市

血液型:O型

学歴:大阪体育大学 卒

高校時代にバレーボールで大阪府優秀選手賞を受賞したことがあり、高校でバレーボールの指導をしていたこともあります。

26歳の時、吉本興業に入り、1997年から1999年まで「ボキャブラ天国」に出演。しかしその後は、活動する機会に恵まれませんでした。

2007年に、『くりぃむナントカ』の芸能界ビンカン選手権において、8年ぶりのバラエティ出演してから、またメディアに出ることが多くなってきました。キーボードを手に ♫ミ〜キ ミキ ミ〜キ ミキテツヤ♫ と自分の名前を歌いながら連呼し、歌いながらネタを繰り出すことが多いのですが、「かりすま~ず」では、大ファンの矢沢永吉のまのマネを得意としています。

2017年に芸名を「ミッキーボード」に改名しました。

あゆ

生年月日:1984年10月09日

身長/体重:165cm /53kg

血液型:B型

出身地:茨城県 

趣味:激辛料理を食べること

激辛を食べるのが非常に好きなようで、SNSに頻繁に激辛情報がのっています。

二人は2014年12月に結婚しています。

「かりすま~ず」の画像検索結果

年齢が17歳も違うんですね。でも結婚前から一緒に暮らしていたようで、仲の良い夫婦みたいですよ。

かりすま~ずのネタは?

幹てつやが矢沢永吉、あゆが、浜崎あゆみのものまねでショートコントが多いです。

ファンだけあってかなり特徴を掴んでいて、クスッと笑えるコントです。

大笑いをするような漫才ではない気がしますが、気張らないで見れるコントなので、安心感がありますね。今の漫才は、芸人たちの気合が見え過ぎちゃって、堅苦しい感じを視聴者に与えることもありますが、こういう昔ながらのコントのほうが、気楽に見れていいですね。

幹てつやとあゆの子供がかわいい!

2017年1月25日に、念願の第一子、男子が誕生しました。

幹てつやは49歳でやっとパパになれることを、会見で涙を流して喜んでいました。

それだけに、二人ですごくかわいがって、愛情いっぱいで育てているようです!

額屋にもつれて来ちゃうんですね。いつでも親子三人でいて、幸せそうですね〜。

かりすま~ずの年収は?

幹てつやが、2003年に発表した曲の印税が、約2000万円だと公表していたとか? これは「歌う理科のお兄さん」で作った曲が売れての印税という話です。

しかしその前は、「ボキャブラ天国」終了後、極貧生活で一日150円の食費でしのいでいたとも話していました。

曲や本が売れると、印税はかなり入ってきますから、かりすま~ずとしての活動は少なくとも、結構、優雅な生活を送っているのかもしれませんね。

sponsored link

かりすま~ずの現在の活動は?

定期では、 FMカシマで毎月第1.3.5水曜日の19時から生放送【かりすま鹿嶋】というラジオ番組に出演しています。

メジャーな番組にも、ちょこちょこ出演してきている「かりすま~ず」ですから、これからの活動が楽しみですね!

Sponsored Link
Related Article

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です