Actor/Actress/Model

永野芽郁の家族構成は?兄がイケメン高学歴で実家はお金持ち?!子役時代の出演ドラマは?

女優、モデルの永野芽郁

3歳から芸能事務所に入り、子役として活躍。

半分、青い。」で大人気を得て、「3年A組」も好調な様子です。

本記事では、永野芽郁のプライベート、家族構成を調べてみました。

父親、母親、兄弟姉妹はどんな人なのでしょう。

兄がイケメンで高学歴だという噂を聞きましたので、チェックしてみました。

また子役時代にはどんなドラマや映画に出演したのかも、見ていきましょう。

sponsored link

永野芽郁の兄はイケメンで高学歴?

永野芽郁には3歳年上の兄がいます。

そのお兄さんは、登坂広臣に激似らしく、兄がEXILETRIBEの登坂広臣だという噂も飛びました。

「永野芽郁 兄弟姉妹」の画像検索結果

確かに似てることは似てますが、やっぱり登坂広臣では内容ですね。

この画像は「お兄ちゃんサンタ」として自身のブログで公開されていましたから、兄妹でとても仲が良いようです。

兄の名前は永野リョウジさん、1996年生まれで、現在22歳です。

2015年からアメリカの大学に留学中で、2020年に帰国予定だそうです。

「永野芽郁 兄」の画像検索結果

当たり前ですがよく似た美男美女の兄妹で素敵ですね。

「永野芽郁 兄」の画像検索結果

ペアルックまで着て一緒に写真を撮ってしまうのは、まるで恋人同士みたい!こんなに仲のいい兄が、アメリカ在住では永野芽郁も寂しいでしょうね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

・ お兄ちゃんとお揃い☺︎ モコモコ。かわいい。 #あえての二つともブラウン #母は見分けがつかないから困ると笑 #サイズだいぶ違うんだけどな笑

A post shared by 永野芽郁 (@mei_nagano0924official) on

こちらも顔は写っていませんが、兄とのおそろいセーターの写真。

なんか妬けちゃうぐらいの仲の良さで羨ましいです!

永野芽郁の両親は?父親、母親はどんな人?

残念ながら、永野芽郁の両親の情報は殆どありません。

ただ、永野芽郁が、小学校3年の時、スカウトされ、芸能界入り、10歳で子役としてデビューしていますから、父親も母親も、芸能活動には熱心な方ではないでしょうか?

子供の時からの芸能界での活動は、親の援助なしでは成り立ちませんから、もしかしたら、芸能関係にかなり詳しい方なのかもしれませんね。

自身のブログで、自分の母親はとてもしっかりしていて頼りになる、というようなことも書いていましたから、永野芽郁が20歳になるまでは、きっと母親がマネジメントをしているのでしょう

永野芽郁の実家はどこ?お金持ちなの?

永野芽郁がスカウトされたのが、東京・吉祥寺のサンロード付近で買い物中ということですから、吉祥寺あたりに実家があるのでしょうか?

ということは、三鷹市、武蔵野市、杉並区ではないかと思われます。

しかし、西東京市ではないか、という説も有力です。

実家の場所は、多分、実家は西東京市ですね。この西東京市の公式ツイッターからの発信ですから、あまりいい加減な情報ではないと思います。

西東京市から吉祥寺まではバスでいけますし、吉祥寺周辺には、井の頭公園や、ジブリの森がありますから、当時9歳だった永野芽郁が遊ぶには、吉祥寺は丁度よい場所だったのでしょうね。

また実家が、お金持ちだという話もあります。

お金持ちだと噂される理由は

  • 兄がアメリカ留学をしているので、日本の大学に行くよりも、学費や生活費がずっとかかる。
  • 子供の時から芸能活動をしているので、その活動用に衣装やレッスン代、役作りのための習い事などの費用が多額である。
  • 永野芽郁の物腰が品が良いので、きちんとした教養を身につけられる裕福な家庭で育った。

実際に父親の職業や家系がわからないので、実家がどれだけの収入や資産をもっているのかは不明ですが、極貧家庭ではないことは確かでしょう。中流の上以上ではないでしょうか?

sponsored link

永野芽郁の子役時代の出演ドラマは?

永野芽郁は、10歳のときからドラマ、映画、CMで活躍しています。

子役として2009年公開の映画『ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル』でデビュー。2010年のドラマ『ハガネの女』(テレビ朝日)では主人公・芳賀稲子(吉瀬美智子)の小学生時代の役、2013年のNHK大河ドラマ『八重の桜』では山川常盤(佐藤みゆき)の少女期を演じた。 出典:ウィキペディア

子役時代の可愛い画像はこちらです。

「永野芽郁 子役...」の画像検索結果クリックすると新しいウィンドウで開きます「永野芽郁 八重の桜」の画像検索結果

『八重の桜』では、豪華な出演者の中でも、緊張せずに演技力を披露していたので、関係者はみんな驚いていたそうです。

子供の頃から、女優として自身を持って立ち振る舞える人だったのですね。

これからも、益々の永野芽郁の活躍が楽しみです!

Sponsored Link
Related Article

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です