音楽

友井雄亮DVで純烈脱退か?彼女を流産させたのは病気でDV治療が必要!

元ジャニーズで念願の紅白出場を果たした「純烈」のメンバー友井雄亮

しかし年明けからDVの発覚や3000万円の使い込みで世間を騒然とさせています。

彼女に対してのDVは謝罪文を出したものの反省の色が全く無いようです。この友井のDVで彼女は流産してしまったのに、、。

本記事では、このような不祥事を起こした友井雄亮が「純烈」を脱退するのか、また友井のDVは突発的なものではなく、病気を患っていてDV治療が必要な理由を挙げていきます。

sponsored link

友井雄亮の彼女へのDV

「友井雄亮」の画像検索結果

友井雄亮(38)が同棲していた女性に対し、凄惨なDVに及んでいたことが明らかになりました。

友井が14年頃から同棲を始めたのが、芸能界関係者のA子さん(30代)です。

一見仲睦まじいカップルでしたが、ある時期から警察沙汰に発展するほどのDVがたびたびありました。

過激な暴力で、頭、手首、太ももに大怪我を負わせたこともあります。

A子さんが妊娠しても、このたび重なる暴力のため流産してしまったのです。

この友井のDVは元嫁、勝村美香にも行われており、離婚原因はDVであったと推測されます。

友井雄亮の誓約書は?

「誓約書 友井」の画像検索結果

友井雄亮は2016年5月にもうDVはしないと、A子さんに誓約書を書いて、サインと捺印を押しています。

〈私、牧山雄亮(※友井の本名)はA子さんと結婚を前提に同棲生活をしている間に過激な暴力を振るい、頭、手首、太ももに大怪我を負わせてしまいました。(中略)度重なる浮気をし、あげく暴言を吐き(中略)ご両親と結婚するまでは子供を作らないと約束もしたのに、A子さんを妊娠させ、流産させてしまい、その傷ついた体と心に輪をかけるように「逆によかったやん」といたわる事もせず、ひどい言葉で深く傷つけてしまいました〉  

しかし、この誓約書について友井はしらばっくれていました。

A子さんとの交際については、昔付き合っていただけ、誓約書にサインしたことはない、と記者の突撃インタビューに答えていたのです。

しかし、この記者が、大阪で暮らす友井の母親に同じ質問をしたところ「(A子さんに)怪我をさせたことは申し訳ない。平謝りせなあかんと思う。契約書の存在は聞いている」と話したようです。

実際にしてしまったことなんだから、もう嘘では事実を隠せないのに、しらばっくれるところが、精神的に幼稚ですね。

友井雄亮は病気でDV治療が必要か?

友井に関しては、「純烈」のファンも、すぐカッとなる性格だと言うことが分かっていたようです。

純烈のリーダー 酒井一圭が以前、友井のことを

1番心配なのも「友井」

1番真面目が故、1番爆発の危険が伴うのが「友井」

1番自分と向き合って成長しなければならないのが「友井」

と言っていました。単純ですぐに感情のままに行動する癖があるそうです。

DVをしやすそうな性格ですよね。また、A子さんに全身を大けがさせる暴力を振るい、流産したあと「逆によかったやん」との暴言を吐いていたということは、自分のしたことに罪の意識がない、ということです。

怒りのままに暴力を奮ってしまい、それに対して反省できないのは精神疾患がある疑いが濃いですね。

専門家によるとDVは人格障害がある場合も、しばしばあるそうです。

DV加害者には、自己愛性人格障害や境界性人格障害等の人格障害がある人が一定数いると言われています。そう考えると、DVは単なる性格によるものではなく、人格障害という病気による場合もあるといえることになります。  出典:リコンテラス

また、日本テレビ解説委員会の下川美奈は「一般的にDVは繰り返されるものなので、治療などが必要なのではないでしょうか。紅白にまで出るスターになったのに、その後の対応も含めて、危機管理感が足りなかったと思います」とこの事件について発言していました。

友井雄亮のDV以外の問題

使い込み疑惑

金銭トラブルで、B子さんの貯金3千万円の使い込み疑惑です。

稼ぎが大きいですね!ママ活の相手でパトロンだったそうで、名前、年齢、職業も公開されていません。

お金にだらしないタイプで、公私混同してしまうんですね。

浮気疑惑

交際女性、パトロン相手がいるのに、いろんな女性と「浮気」をしており、まるで、ハーレムにいる王様のような態度です。

DV、浮気、金銭感覚がない、とダメンズまるだしですが、これはもしかしたら、性格だから、というレベルではなく、精神病を患っていて、本格的な治療が必要な症状が現れているのではないでしょうか?

sponsored link

友井雄亮は「純烈」脱退か?それとも「純烈」解散か?

「友井雄亮」の画像検索結果DV、使い込み、浮気と、これだけの不祥事を重ねた友井雄亮は「純烈」脱退をまぬがれないのではないでしょうか?

友井は10代の頃に関西ジャニーズJr.として活動して、4年で退所し俳優活動を開始、2007年から純烈として活動して、コーラスと全曲の振付を担当してきた主力メンバーです。

しかし、彼女へのDVは誓約書を書いただけで「解決済み」という認識は世間は許さないでしょう。

事務所としても「被害のあったA子さんには誠意を持って対応していく」と言っていますが、友井が「純烈」のメンバーでいることは危ぶまれます。

もっと言えば、努力と誠実さを売っていた「純烈」にとって、この不祥事は大きな痛手となってしまい、グループの活動休止、もしくは解散の可能性もあります。

これからの、友井雄亮、純烈、純烈の事務所の対応がどのようなものになるのか、被害者やファンに対して反省と期待がもてる活動をしてもらいたいものです。

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です