エンタメ

羽鳥慎一の結婚した現在の嫁、元妻、子供は誰?年収が高いけど実家も金持ち?!

好きな男性アナウンサーランキング」の1位に選ばれた羽島慎一。

イケメンで高収入アナウンサーとして人気ですね。

結婚しているそうですが、相手はどんな奥さんなのでしょう?なにやら、再婚であると聞きました。

本記事では、羽鳥慎一のプロフィール、出身大学や結婚した現在の嫁、元妻、子供を調べてみました。

また年収が高いそうですが、実家もお金持ちだった?という噂もきいたので、年収と、両親、兄弟姉妹、実家の家族構成もチェックしましたよ。

sponsored link

羽鳥慎一のプロフィール

「羽島慎一」の画像検索結果

生年月日:1971年3月24日 47歳

出身地:埼玉県上尾市

身長:182cm

血液型:A型

学歴:早稲田大学政治経済学部経済学科卒

羽鳥慎一は中学、高校時代は野球部でピッチャーを務めていました。

エースとして神奈川県大会4回戦まで進出した実績があります。

早稲田大学総つ業後は日本テレビに入社しますが、アナウンサーになった理由は「野球の実況をしたかったため」で、やはり野球が大好きで縁をつないでおきたかったからだと思います。

そのご、野球の実況中継をするようになり、「ズームインサタデイ」「ズームイン!SUPER」のキャストで日本テレビの顔となりました。

2011年には、フリーのアナウンサーになり「羽鳥慎一モーニングショー」の司会で大活躍していますね。

sponsored link

羽鳥慎一の元嫁は誰?

栗原冬子

元嫁は栗原冬子という元アイドル、タレントです。

生年月日:1971年12月22日 47歳
出身地:群馬県
血液型:A型
職業:元アイドル歌手・タレント、元CA、現在はアロマテラピーのインストラクター

1996年に結婚に結婚しています。

栗原冬子は、結婚する前はアイドル歌手としても活動していたようです。そして、羽鳥慎一さんと結婚する時はキャビンアテンダントだったそう。とても美人な方ですよね。

1996年に結婚

しかし、2015年5月2日に離婚。結婚生活は16年も続いていましたが、突然の離婚でした。

年が明けた1月に羽鳥アナが「離婚したほうがいいのかな」と切り出し、夫人も応じた。離婚協議を進め、3月に離婚が決定。現在も都内で同居しているが、羽鳥アナが家を出る予定  出典:Annex

離婚の理由は、まず、羽鳥慎がフリーアナウンサーとなったことで、日本テレビにいた頃よりももっと忙しくなりました。そして、仕事が多忙のために家族と過ごす時間もかなり減ったようです。徐々に家では会話がなくなり、冷め切った関係となってしまいました。

一方、栗原冬子は、ライフスタイルコーディネーターとして仕事をしていたそうですが、羽鳥慎一がフリーとなった同時期に、栗原冬子も仕事が軌道に乗り始めたそうです。

栗原冬子さんも仕事を優先するようになったことで、お互いに気を使わなくて済む離婚を決意したとか。

離婚すれば、気を使わずに、お互いに仕事を集中できると思ったのかもしれませんね。

羽鳥慎一の現在の嫁

羽鳥慎一

2014年に脚本家の、渡辺千穂と再婚しています。

名前:渡辺千穂(わたなべちほ)

本名:羽鳥千穂
出身地:東京都
生年月日:1972年10月18日 46歳

デビュー:2002年
脚本家 代表作「ファースト・クラス」「べっぴんさん

馴れ初めは、2012年8月(離婚から3ヶ月後)に出会い、約2年の交際を経て結婚に至ったそうです。

この離婚後たった3ヶ月で出会った、ということに疑惑が湧きあがり、羽鳥慎一が結婚していたときから付き合っていたのではないかという、不倫疑惑が浮上しましたが、真相ははっきりしていません。

羽鳥慎一の子供は何人?

羽鳥慎一には娘が二人います。

最初の結婚、羽鳥と栗本の間に、1997年に女の子が生まれています。名前はつばさ

現在は成人して21歳です。早稲田大学在学中です。

離婚の年、2012年には、まだ中学生だったわけですが、「パパに会えなくなるわけじゃないし」と両親の離婚には反対してなかったようです。

きっと両親の不和を毎日感じ取っていて、離婚は当然のことと受け入れていたんでしょう。ちょっと悲しいですね。

親権は、栗原冬子が持ち、羽鳥慎一は慰謝料や養育費を支払い、娘との交流は続けています。

2014年に結婚した渡辺千穂との間には、2016年に女の子が誕生。

渡辺が43歳の時に出産したので、高齢出産したんですね。こうして、高齢でも子供を産む女性って立派ですよね。現在2歳半で,可愛い盛りでしょう。

羽鳥慎一の実家はお金持ち?

羽鳥慎一の実家の家族は、両親と姉の4人家族でした。

母親は、羽鳥が大学生の時なくなり、父親、昭治さんも2013年、73歳で亡くなっています。

当時、父親は一人暮らしだったので、突然の死をたいへん悔やんでいたようです。

埼玉で一人暮らしをしていて、近くに住んでいた姉がたまたま数日連絡を取らなくて、それから連絡が途絶えて、家に行ったら…」
 当時羽鳥アナは、「『モーニングバード』の放送をやってるときに関係者が言ってきて、誰の父親かと思ったらまさかの自分で、あまりに急すぎてびっくりしました」  出典:オリコンニュース

孤独死する人がこんなに身近に出てくるとは思わなかった」と非常に残念がっていました。

姉は結婚して埼玉県に住んでいるそうです。

羽鳥の実家がお金持ちであったかどうかは、両親の職業がわからないので、はっきりしません。

ただ、羽鳥慎一は早稲田実業高校から早稲田大学にはいっていますから、中学から私立に通わせることのできる、経済的余裕のある家庭にそだったと言えるでしょう。

まあ、実家がお金持ちがどうかは、羽鳥慎一自身の年収が高いので、あまり本人には影響がないようですね。

羽鳥慎一の年収は?

羽鳥慎一の気になる年収ですが、

現在出演している「羽鳥慎一 モーニングショー」では、一本80万円と言われています。

月収にすると1600万円。年収では1億9200万円という計算になります。

また、「1分間のいい話」など他のバラエティ番組にも多数出ています

これらの番組は1本50万円ぐらいですから、年収にすると、9600万円ぐらいですね。

そうなると、羽鳥慎一の合計年収は2億円ぐらいあると推定されます。

目の回るような金額ですね。

羽鳥慎一のまとめ

  1. 出身大学  早稲田大学経済学部
  2. 初婚 元タレントの栗原冬子と25歳のとき結婚、2012年に離婚
  3. 再婚 脚本家の渡辺千穂と43歳の時に結婚
  4. 子供 21歳早稲田大学に通う21歳の長女と、2歳の次女
  5. 実家の家族 両親は他界、姉が一人 
  6. 推定年収 2億円

羽鳥慎一の人生は、仕事もプライベートもまるで、ドラマの主人公のようですね。

高身長、高学歴、高収入で、妻は二人共美人の才女。離婚後も長女とは、交流をもち良い関係を築いているようで、世間の人たちが憧れる生き方をしていますね。

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です