エンタメ

清水たぁー(モノまね)の結婚した嫁と子供、家族は?NEWSO脱退や炎上の理由を調べた!

ものまね芸人の清水たぁー

出川哲朗や小堺一機のモノまねがそっくりで面白いですよね。

本記事では、モノまね芸人の清水たぁーのプロフィールや経歴と、NEWSO脱退、炎上で嫌われている理由を調べました。

またプライベートでも結婚した嫁や子供、家族をみていきましょう。

sponsored link

清水たぁーのプロフィール

「清水たあー」の画像検索結果

名前:清水たぁー(しみず たぁー)
本名:清水孝昭(しみず たかあき)
生年月日:1985年10月24日
年齢:31歳
出身地:神奈川県茅ケ崎市
血液型:O型
身長:165cm
体重:65kg
趣味:映画鑑賞 レトロゲーム
特技:モノマネ ダジャレ 京浜工場夜景とみなとみらい観光案内
所属:トップ・カラー

茅ヶ崎生まれで鎌倉育ちの、まるでお坊ちゃまのような環境で育ったような印象を受けますが、学生時代はいじめにあって悲惨な生活をおくっていたようです。

20歳の頃から、お笑いの世界に入り芸歴は11年

リアルガチな偽物というキャッチフレーズで、レパートリーも幅広いですね。

出川哲朗、小堺一機、和田アキ子、若本規夫(すべらない話ナレーション)、木村匡也(めちゃイケナレーション)、滝口順平(ぶらり途中下車ナレーション)、いかりや長介、志村けん、オール巨人、中山秀征、ウド鈴木、天野ひろゆき、あばれる君、綾部祐二、若林正恭、増田貴久(NEWS)、いっこく堂、哀川翔、えなりかずき、ボビーオロゴン、桐谷健太、楽しんご、槇原敬之、山崎まさよし、桑田佳祐、スキマスイッチ、爆風スランプ、ミッキーマウス、ドナルドダック、グーフィー、魔人ブウ、野原ひろし、トンガリ、旧ドラえもんの先生、スーパーマリオ

やっぱり出川哲朗の真似は天下一品に面白いです。

モノまね芸人定番の、ミッキーマウス、ドナルドダック、グーフィーなんかストーリー付きで持ち味をだしてやってるところを見てみたいですね。

清水たぁーの結婚した嫁や子供は?

2017年に清水たぁーは結婚してます。

玉川学園で暮らしていたそうで、その時にプロポーズしたんだとか。

2019年の1月には待望のお子さんも生まれるそうですよ。

男の子か女の子かは公表していませんので、1月が楽しみですね!

清水たぁーがNEWSOを脱退した理由は?

清水たぁーは、NEWSOというモノまねグループのメンバーでした。

NEWSO ものまね メンバー

ものまね王座決定戦」にも出場していて、完成度は高かったし、それなりの人気はあったのですが、このグループを脱退しています。

脱退理由は自身のブログでも書いていますが、

スケジュールや経済面の理由。

NEWSOの活動には
メインのピン芸人としての活動よりも
お金と時間と労力がかかってしまいます。
 
お恥ずかしい話ですが
新しい家族もできた今
今の収入ではピン芸人の活動も
今後どれだけやれるかわからない状況なのです。
もう一つが、メンバーとの方向性の違い。
 
一つは身の丈に合っていない歌とダンスの
ライブはしたくないという点
もう一つはNEWSファンをダシに使うような
売名行為、活動はしたくないという点です。
清水たぁーは自分で歌とダンスは下手で、モノまねするほどのレベルではないと、自覚があったようですね。
 
実力もないのに、売名行為を主とする活動に違和感があったようです。
 
しかし、芸人はどんなに技があっても売れなければ、どうしようもありません。
 
もっとNEWSOが売れてから脱退しても良かったのでは?とも考えられますが、もしかしたら、NEWSOはこれ以上伸びない、と見切りをつけて、辞めたのかもしれませんね。
 

清水たぁーが炎上した理由は?

清水たぁーはNEWSの増田貴久のモノまねもやっているんですね。

特徴を捉えて面白いんですけど、ジャニーズファンには反感をかったようです。

とこのように怒りのコメントが続出していました。

誤っても許してもらえなかったんですね。

sponsored link

清水たぁーのまとめ

「清水たあー」の画像検索結果

清水たぁーは、NEWSOというモノまねグループに入っていましたが、ギャラや方向性の違いの問題で、脱退して今はピン芸人です。

またプライベートでは結婚していて、お子さんが生まれる予定。

炎上というのも知名度があがる手段ですから、ジャニーズファンを刺激しすぎないように、真似ていればきっと人気も益々上がることでしょう。

これからどんなモノまねをして私達を笑わせてくれるか、楽しみです!!

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です