ニュース

高橋美鈴アナの現在の活動と経歴は?出身高校、大学、身長体重そして年収も調べてみた!

NHKのアナウンサーを務める高橋美鈴

NHKらしく、落ち着いた語り口の女性アナウンサーですね。

語り口には、知性と教養がにじみ出て、聞いたことがしっかり頭に入る感じがします。

今回は、高橋美鈴アナウンサーの現在の活動や出身高校、大学、身長体重、そして年収について調べてみました。

sponsored link

高橋美鈴のプロフィール

「高橋美鈴」の画像検索結果

氏名:高橋美鈴 (たかはし みすず)

生年月日:1971年11月25日 (2018年現在46歳)

出身地:北海道室蘭市

血液型:O型

趣味:観劇、野球観戦、茶道

高橋美鈴は、1994年にNHKに入局しています。

同期には、現在フリーの久保純子、「NHKのど自慢」の司会の、小田切千、首都圏ニュースなどで活躍する三上弥です。

高橋美鈴の出身高校は?

室蘭栄高等学校です。偏差値は66

北海道室蘭市にある道立の高等学校で地域一番の進学校で、文部科学省より「スーパーサイエンスハイスクール」に指定される高校です。

開校から百年を経過した歴史ある高校で、卒業生には芸術家の篠原勝之、芥川賞作家の八木義徳、文芸評論家の高沢秀次がいます。

高橋美鈴の出身大学は?

東京大学教育学部を卒業しています。

室蘭栄高等学校は国立の合格率が50%以上という非常に高い数字を誇ってるだけに、高橋美鈴も国立大学に進んだのですね。

教育学部を選んだのは、子供と接することがとても好きだからだそうです。

アナウンサーにならなかったら、教師になっていたと言っています。

高橋美鈴の身長体重は?

立ち方,NHK高橋美鈴アナ,LINE,モデル,オバサン,評価,オバサンっぽい身長は169cm。

モデルのように背が高いんですね。立ち方もモデルポーズで決まってますね。

体重は公表されていませんが、推定57kgぐらいではないでしょうか?

高橋美鈴の経歴

  • 1994年 大学卒業後、NHKに入局し、札幌局で勤務
  • 2000〜2002年 「首都圏いきいきワイド」
  • 2002〜2006年 「NHKニュースおはよう日本」
  • 2006〜2008年 「日本の伝統芸能」
  • 2011〜2012年 「NHKとっておきサンデー」
  • 2013〜2017年 「NHKニュースおはよう北海道」

高橋美鈴は、新人時代を札幌で過ごしています。

その後、東京アナウンス室に異動になり、NHKの朝の看板報道番組『NHKニュースおはよう日本』平日7時から8時台のメインキャスターを2002年4月から2年間続けていました。

2013年には再び、札幌に異動となりました。これはお子さんの教育のためでもあると言われています。

札幌で『NHKニュースおはよう北海道』にレギュラー出演していました。

高橋美鈴の現在の活動は?

現在は再び、東京アナウンス室所属です。

報道・生活情報番組で起用されていましたが、主婦としての立場を買われ、芸術・バラエティ番組担当にシフトしました。

日曜美術館」、「首都圏ネットワーク」やラジオニュースに出演しています。

「日曜美術館」では、もう欠かせないお馴染みの顔で視聴者にも公表ですね。

高橋美鈴の年収は?

高橋美鈴はNHKに入局から20年以上経過しています。

それでも、豊富な人材を誇るNHKでから、アナウンサーとしては、20年以上のキャリアがあっても中堅クラスのアナウンサーになります。

NHKアナウンサー平均収入は1160万円と言われています。

これは他の民放局に比べると一番低い金額です。

高橋美鈴の年齢、中堅クラスであることを考慮すると、もう少し少ないかもしれませんね。

sponsored link

まとめ

高橋美鈴は、入社当時から落ち着いた雰囲気をただよわせています。

それは、やはり高い教養があったからで、美術番組や古典芸能観賞など教養番組の司会にぴったりですね。

実にNHKらしいアナウンサーで、視聴者を安心させてくれて、ファンも多いようですので、これからの活躍も大いに期待しています。

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です