ビジネス

正能茉優(ハピキラ)出身高校、大学は?パラレルキャリアの経歴と年収を調べてみた!

正能茉優 (しょうのう まゆ)は、大学時代に立ち上げた会社で仕事をこなすだけでなく、大企業でOLとしても働いています。

このパラレルキャリアをもつ正能茉優は、どんな人なのでしょうか?

今回は、正能茉優の出身高校、大学、パラレルキャリア、そして年収を調べてみました。

sponsored link

正能茉優のプロフィール

「正能茉優」の画像検索結果

氏名:正能茉優 (しょうのう まゆ)

生年月日: 1991年8月22日 (2018年現在 27歳)

出身地: 東京都

趣味:バイオリン、お琴、油絵、習字

趣味でお嬢様育ちがわかりますね。

ピアノではなくバイオリン、琴ということは、弦楽器が好きなんですね。

1991年8月22日生まれの女性は、自信家で目立つことの好きな行動派。表舞台で主役を演じることが向いているそうです。しかも優れた才能を持っているとのこと。

パラレルキャリアに向いている人なんですね。

正能茉優の出身高校、大学は?

出身高校

筑波大学附属高等学校

正能茉優は小学校の時から、筑波大付属です。

「お受験」をしたんですね。

小学6年生のときから高校まで、読売の子供新聞の記者として、活動し、書いた原稿数は70本!

部活は中学から始めたハンドボール部で、朝練に昼練、放課後とずっとボールを投げたそうです。ピッチャーだったようですね。いつもどこかしらの指を突き指してたそうです。チームメイトとは今でも仲良く付き合っているそうですよ。

出身大学

慶應義塾大学総合政策学部

そのまま、筑波大に進学すればいいのに、、、とおもいますが、正能茉優は受験というものをしたことがないままの人生がなんとなく不安だったそうです。

まだ「なりたい自分」が明確になかったので、①イケてる仲間がいて、②好きなことが自由にできて、③なおかつ社会に出た時にきちんと信用してもらえる大学という条件で絞ると「慶應義塾大学のSFC」しかありませんでした

出典:エクサネット

とも語っています。

大学では、デザイン思考、オーラル・ヒストリーを学びました。

衆議院議員学生秘書や、恋愛ゲームのシナリオライターもしたそうです。

正能茉優のパラレルキャリア  経歴は?

「正能茉優 ハピキラ」の画像検索結果大学1年生のときに、長野県小布施町でのまちづくりインターンシップへの参加をして、「小布施若者会議」を2012年に創設しました。

これからは、地方のメーカー注目を集めていくことを感じ取った正能茉優は、2013年に、(株)ハピキラFACTORYを創業。

子供の時から新聞記者をしていたので、話題になることがわかってるんですね。

小布施堂の「栗鹿の子」をバレンタインギフトとしてプロデュースし、渋谷パルコで、10日間で2000個を売り切りました

その他にも、ブランカ「シェルレーヌ」、アクアイグニス「伊勢海老パイ」、糸川屋製菓「伊勢志摩塩サブレ」など、地方のお菓子も積極的にプロデュースしています。「糸川屋製菓「伊勢志摩塩サブレ」」の画像検索結果大学卒業後、ハピキラFACTORYでの活動と並行しながら、大手広告代理店へ就職します。

「オンリーワン」になろうと決め、その後、より自由に働けるソニーへ2016年10月に転職。

そして、2018年4月からは慶應義塾大学大学院政策メディア研究科で特任助教としても活躍しています。

このパラレルキャリアってどうやってこなしているんでしょうか?

そにーでは、週5日出勤、フレックス制の正社員なので、平日の日中はだいたいソニーにいます。例えば、今日は、朝8時~9時ぐらいまでカフェでハピキラ、その後、ソニーに勤務。退社後はハピキラの仕事をして、その後はお友達と飲みに行く……という感じです。

「大変そう……」とよく言われますが、全然そんなことないですよ! 夜は、友達と会う時間を設けているし、ネイルも美容院も行くし、睡眠も7時間ぐらいしっかりとっているし……。

ソニーでは、「こんな体験を実現してみたい」という妄想と、社内に眠っている技術をかけ合わせて、新商品開発に取り組んでいます。みんなが魅力に気付いてない技術や研究をベースに「こうしたら売れるのに!」と考えて商品を生み出す、という考え方もするので、ハピキラの仕事とちょっと似ているんじゃないかな、と思っています。

どちらの仕事もとても楽しいので、「頑張って両立させている」という感覚はあまりありません。ホテルのビュッフェで、カレーもパスタも食べたかったときに両方食べちゃう感じに近いので、個人的には「ビュッフェキャリア」とよんでいます。

出典;とらばーゆ

自分の1時間あたりの価値を最大化して、それぞれの分野にかける時間を決めているのがポイントとのこと。

正能茉優の年収は?

「正能茉優 ハピキラ」の画像検索結果これだけのパラレルキャリアを持つ正能茉優の年収っていくらぐらいなんでしょうね。

ソニーってお給料が結構良くって、平均年収が800万円ぐらいなんです。

正能茉優は、パピキラの売上も順調のようですし、大学の講師、講演もやっていますから、年収としては1500万円ぐらいではないでしょうか?

sponsored link

まとめ

正能茉優は国立付属の高校に通っていたのに、自分の将来を考え好きなことをするために、大学を変えたのですね。

そして大学時代に企業しながらも、卒業後は大手企業に就職し、安定した収入を得ながら、自分の会社を大きくしていく、時間の使い方が上手な人です。

正能茉優は、自分が得意なこと、そして好きなことに時間を使うのが好きだそうです。そして、苦手なことをやり続けるのは、あまり得意ではありません。

女性は、家事や子育てなど仕事以外にやることが多く、現状では仕事に掛けられる時間は、男性よりも圧倒的に少ない。

ですから、女性が短い時間の中で一定の成果を出すには、自分が得意なことや好きなことをするというパラレルキャリアが一番いいと言っています。

苦手なことには時間をかえないという合理性を、見習いたいものですね。

Sponsored Link