生活 環境

ホットマン高級タオル、吸水1秒!値段と評判を調査!

高級タオルの製造販売、ホットマンは明治元年(1868年)に創業し、なんと150年以上の歴史を持ちます。

製造から販売まで、全て自社で一貫しているのが特徴です。

肌に使うものなので、絶対妥協せず、世界一上質なタオルを作るのがホットマンの目標だとか。

今回は、高級タオルホットマンの話題の1秒吸収タオルお値段や評判を調べてみました。

sponsored link

ホットマンのタオルは何故高い?

ホットマンは、「水」にはこだわっており、秩父山系の伏流水を使用できる川越に染色工場を置いています。

「綿花には油脂分が含まれていますし、タオルを織るためには糸に糊付けをする必要もあります。吸水性を高めるためには、こうした不純物をどこまできれいに洗い流せるか、そこが決め手」だそうです。

生成りのタオル地を良質な地下水で4〜5時間もかけて、丁寧に不純物を取り除くことで上質なタオルが生まれます。

しかも、いつまでも柔らかく、子どもが何年経っても手放さないセキュリティ・ブランケットならぬ“セキュリティ・タオル”となることもあるそうです。

確かにいつまでも握っていたいタオルって、安心感から生まれますよね。

手間が普通のタオルと違って、かなり長い間かかっているので、その分、お値段も質も高いわけです。

ホットマンの1秒タオル

1秒タオル」とは、ホットマン独自の規定をクリアした、非常に高い吸水性を持つタオルのことです。

1cm角のタオルを水に浮かべたとき、通常のタオルであれば、60秒で沈みますが、ホットマンのタオルはなんと1秒以内!

吸水性が超高いことになります。

1秒タオルであるメリットは、「お肌に優しい」。

一回押しあてるだけでしっかりと水分を吸収してくれるので、ゴシゴシ擦る必要がありません。「1秒タオル」は、お風呂上がりの敏感なお肌や、赤ちゃんのやわらかいお肌にもやさしいタオル。これって、映画の入浴後、タオルでそっと体を拭き取ってるシーンを想像しますよね。

それから「髪に優しい

髪の毛を拭くとき、ゴシゴシしないで、タオルをあてて、パンパンパンってするだけで、大分水気がとれちゃうんです。

そして勿論「時短になる」ってことですよね。ドライヤーを掛ける時間が随分短くなるわけです。

ホットマンのタオルの値段

1秒タオル  バスタオル 3800円

18色のカラーがあります。ヘアタオルは1800円から。

ベイビー用 <1秒タオル>はじめの一歩  14,100円

6点セットでギフトに最適ですね。

イニシャル ポケットタオル 800円

26文字のアルファベットにカラーも選択できます。

バスマット S 4,500円

カラーは2種類あってパイルの肌触りは抜群!

1秒タオル バスローブ  32,000円

希少価値のあるエジプト超長繊維綿の最高品質を誇る「ギザ45」をたっぷりと使っているんです!

お値段は少々お高いですが、一度はこのぐらいのバスローブに、入浴後は身を包んでみたいものですね。

他にもギフトアイテムやタオルアイテムがたくさんあります。

ご興味のある方は、 こちらへ

ホットマンのタオルの評判は?

好評口コミ

  • 普通のタオルに比べて断然吸い取りがいい
  • プレゼントとしてとても喜んでもらえた
  • 洗髪後のドライヤーの時間が大幅に短縮された
  • オシャレな紙バッグも付いていて嬉しかった
  • カラーバリエーションが多くて嬉しい

不評口コミ

  • 軽く肌に触れただけで水分は取れなかった
  • 値段が少し高い

楽天での平均評価は4でしたので、なかなか使い心地の良いもので、ギフトにはぴったりでしょうね。

sponsored link

まとめ

ホットマンのタオルが高級品であるというのには、ちゃんとしたこたわりの理由がありましたね。

お値段の方は、平均より少々高め、ということで、普段使いにはちょっともったいないような気もしますが、思い切ってリッチな気分を味わうのは、いい品物ではないでしょうか?

楽天の通販なら、通常より安めに買えますから、一枚購入してみたいですね。

Sponsored Link