エンタメ

「進撃の巨人」ハリウッドで実写映画化!海外の反応は?

「別冊少年マガジン」で連載中の諫山創の人気漫画「進撃の巨人」がハリウッド実写映画化されることになりました。

監督は「MAMA」「IT/イット“それ”が見えたら、終わり。」のアンディ・ムスキエティ氏。プロデューサーは「ハリー・ポッター」シリーズのデイビッド・ヘイマン氏、「HEROES/ヒーローズ」の出演でも知られるマシ・オカ、監督の姉であるバルバラ・ムスキエティ氏の3名が務める。

 製作・配給はワーナー・ブラザース。制作は「ハリー・ポッター」シリーズのヘイデイ・フィルムズに決定している。

<出典 ヤフーニュース>

監督がアンディ・ムスキエティで、プロデューサーが、デイビッド・ヘイマン、なんてすごいですね!

「進撃の巨人」はアメリカでも大人気なんです。

実写映画化についての、海外の反応をみていきましょう。

sponsored link

「進撃の巨人」実写映画化 海外の反応

えー!? 実写映画なんて最低だな。

映画「イット」のように忘れられない映画にしてほしいな。でも、監督がアンディ・ムスキエティだから、アクションがホラーになっちゃうかも?

今までの実写映画でいいものはなかったからね。悪夢だよー。

なんで、実写にする必要があるのかなあ?僕のヒーローは地に落ちたあ。

「進撃の巨人」をホラーにするならいいけどね。この長いアニメのどこを映画にするんだろうね?

俳優はいいんじゃない?

あー「進撃の巨人」のことは、ほっといてくれよー。もう「デスノート」や「アバター」で十分だろう?

実写映画は難しいんじゃない? アンディ・ムスキエティがどれだけいい仕事をしてくれるかに、かかってるよね。

実写じゃ絶対私のヒーローを表現できないわ!

ファンの人達にはだいぶ評判が悪いみたいですね。

2019年の公開予定ですが、他にも2019年の公開されるハリウッド実写映画を紹介しましょう。

銃夢 アリータ バトルエンジェル

ジェームズ・キャメロン監督作品。

90年代にグランドジャンプで連載された木城ゆきとの同名作を実写化。

ポケモン ピカチュウ探偵

「ピカチュウ 探偵」の画像検索結果

3DSゲーム「探偵ピカチュウ」をベースにしたポケモン実写。

監督は「ガリバー旅行記」のロブ・レターマン。

君の名は

「君の名は」の画像検索結果

米バッド・ロボット社が実写化します。

同社の代表で、「スターウォーズ」シリーズの監督、脚本を務めるJ・J・エイブラムスがプロデューサーに。

sponsored link

まとめ

「諫山創」の画像検索結果

実写映画化されるのは、他にも「ガンダム」や「ワンピース」などが予定されています。

原作ファンにとって、実写映画はちょっと残念な気もしますね。

しかし、「進撃の巨人」の原作者、諫山創氏は「いつか自分の漫画が世界中で受け入れられ、認められるという妄想をしていましたが、それが現実となり、これ以上は望めないほど幸運な思いで満たされています」と、喜んでるコメントを発表しています。

Sponsored Link