ビジネス

与沢翼は嘘だらけ?起業家になった理由とドバイでの荒稼ぎは本当なの?現在は激ヤセ!

秒速で1億円稼ぐ男として有名になった与沢翼

数年前に、破綻したというニュースが流れていましたが、今までの功績は全部ウソだったのでしょうか?

そして現在はどうしているのでしょう?

今回は、与沢翼がナゼ起業家になったのか?ドバイでの荒稼ぎは本当だったのか?そして現在はどんな生活をしているのかを調べてみました。

sponsored link

与沢翼のプロフィール

「与沢翼」の画像検索結果

氏名:與澤 翼 (よざわ つばさ)

生年月日:1982年11月11日 (2018年現在35歳)

出生地:埼玉県秩父市

出身校:早稲田大学社会科学部

職業:実業家、投資家

さすが実業家、早稲田出身の勉強家と思いましたが、実は高校時代は不良でした。

高校をたった3日でやめて、何度も学校を変えたり、暴走族をやってたりしてたそうです。なんと逮捕歴もあるそうで、、、。

生まれ育った環境がヤンキー系が多かったでしょうから、そこに馴染んでいたんでね。

しかし、与沢翼は、突然、弁護士を目指すため、猛勉強をします。

それもアルファベットを覚えるレベルからスタートですよ。

一日19時間以上勉強し続け、たった9ヶ月の猛勉強生活で早稲田に入学!

さすが、1秒で億を稼ぐ男。やるときはすごいパワーですね。常人を超えています。

与沢翼はナゼ起業家になったのか?

与沢翼は、はじめは弁護士を目指していたのですが、堀江貴文の影響で起業家に転向しました。

堀江貴文は復帰してからも凄いですよね。あのグローバルな視点と怖いものなしのチャレンジには頭が下がります。

与沢翼はアパレル業からスタートしましたが、その後アフィリエイトビジネスを中心とする情報ビジネスを創業したのです。

それが、Free Agent Style Holdings です。

そしてネットで大金を稼ぐ、ネオヒルズ族になったんですね。

月500万円の賃借料のオフィス、六本木の自宅とド派手な生活をSNSで発信していましたが、あれは虚栄だったようです。

確かに贅沢な暮らしはしていましたが、会社は経営危機に常に陥っており、のちには自身のfacebookで、破綻寸前であることを明かしていましたね。

与沢翼のドバイでの荒稼ぎは嘘?

「与沢翼」の画像検索結果

2014年にシンガポールの就労ビザを取得して、暫くシンガポールにいましたが、そこからドバイに拠点を移しました。

ドバイでも㈱やFX、リップルなどの仮想通貨で荒稼ぎをしたのは確かなようですね。

総資産は65億円!

仮想通貨投資で12億円稼ぎ、ドバイの高層ビル「ブルジェ・ハリファ」の2億5,000万円の一室を購入。

一度破産しても4年ぐらいで、また億万長者になってるのはすごいですね。まるで、トランプ大統領のようです!

そしてこんな本もだしちゃいます。

「本 1秒で億を稼ぐ」の画像検索結果

話しとしては面白いけど、一般人が秒速で億を稼げるみたいなことを書くから「嘘つき」と呼ばれちゃうんですね。

与沢翼は天才的なビジネスの才能がある人なんですから、普通の人がノウハウを知っても、秒速で億単位を稼げる訳ありません。

与沢翼の現在は?

なんと激ヤセしています。

現在は、荒稼ぎは休止しているようで、タイでダイエットと子育てに専念しているみたいです。

奥さんも産後太りから解消され、元のスラッとして可愛い美人になりましたね。

着ている服はやっぱり超高級品ですが、、、。

与沢翼は痩せるとイケメン系ですね。ずっと頑張ってこの体型をキープしていただきたいものです。

sponsored link

まとめ

与沢翼は天才的なビジネスの才能と集中力、継続力でなんでも成し遂げていくひとのようです。

ビジネスへの復帰もしかりですが、ダイエットもすごい効果がでているようですね。

なんでも今は英語も勉強中だとか。

この若き億万長者がこれからどんな方向で活躍していくか楽しみですね。

Sponsored Link