食べ物

長野で新鮮野菜を売る駅の改札口を紹介!地元野菜が安くて美味しい!

長野では駅の改札口で、地元の新鮮野菜が買えるって知ってましたか?

採れたての野菜や果物、地元の名産物まで売っていて、電車に乗らない人たちも多く利用しています。

今回は長野の駅で新鮮野菜が買える改札口を紹介します!

sponsored link

長野電鉄 長野駅

どんなものがあるの?

地下街の名物ともいえる特産コーナーは長野電鉄の直営です。

現在、長野駅では農家から業者まで45軒が納入。

市内をはじめ千曲市や飯山、山ノ内、中野、須坂、小布施、高山村など新鮮な果物や野菜、加工品や米、パン等どれも好評です。

昼と夕方が品数豊富で多くのお客さんが集まっています。

場所

長野電鉄 長野駅

  • 電話:026-226-2681
  • 住所:長野市南千歳1-25
  • 営業時間:5:30〜23:25
  • 定休日:無休

お支払いは改札口へ。

長野電鉄 須坂駅

きのこや果物、りんごジュースや花まで販売

ここで売る野菜や花は、基本1袋100円と激安なのに、新鮮だと評判です。

野菜などを売り始めたのは、3年ぐらい前からだそうです。

駅に飾っている花を、駅の利用者から「売ってくれ」と言われるようになって、10個で100円で、花の販売をスタートさせました。

また女性職員の提案で、きのこ類も1袋100円で登場。

通年、バラも100円で売られているそうです。

りんごやシイタケなどを除き、基本100円というのは、お得ですね。しかも、仕入れは毎日だから新鮮! 

季節の果物、りんごは、フレッシュりんごジュースまで売っています!

場所

「長野 須坂 駅 花」の画像検索結果

長野電鉄 須坂駅

  • 電話:026-245-0317
  • 住所:須坂市大字須坂1288-2
  • 定休日:無休

お支払いは、駅の改札口の駅員さんへ。

駅前の直売所

長野県には駅前に野菜、果物の直売をしているところが多くありますので、いくつか紹介しますね。

松本駅ビル 信州アルプス市場

 

alpsmarket_b.jpg

「信州アルプス市場」が、JR松本駅ビルの1階にあります。

 長野県の旬が分かるブドウやリンゴ、キノコなど季節の野菜や果物をはじめ、牛乳や卵、牛や豚、鶏などの肉、ハム・ソーセージなどすべて信州産の農畜産物を販売しています。

店内には旬の食材をふんだんに使った地産地消のレストラン「エキナカマルシェ食堂」が併設され、気軽なフレンチも楽しめますよ。

長野県のほぼ中央にある松本駅を拠点に、信州アルプス市場では県内から集めた季節感あふれる食材や、それらの味わいを生かした料理、生産地の情報なども発信しています。

アルプス市場

 JR松本駅お城口(東口)
  駅ビル MIDORI松本店1階
  営業時間 10時〜20時

  エキナカマルシェ食堂
  営業時間 11時〜19時30分(ラストオーダー)

長野駅善光寺口の駅前「旬彩工房Vivid」

 

旬彩工房Vivid長野市のJR長野駅善光寺口の駅前に、「JAながの農産物直売所 旬彩工房Vivid(ビビッド)」

旬の野菜や果物はもちろん、旬の素材を使ったフレッシュジュースや、黒姫高原牛乳を使ったソフトクリーム、地元食材を使ったおやきなどもおすすめです。

お土産選びにも最適です!

JAながの農産物直売所 旬彩工房Vivid

  • 長野県長野市南千歳1-27-2 沢屋ビル1階
  • TEL 026-262-1666
  • 営業時間 10:00~18:00
  • 年中無休
sponsored link

まとめ

長野県では、地元の野菜、果物、名産物を気軽に、どこでも買える場所が多いようですね。

長野県に行ったときは、是非一度覗いてみたい直売所ですね〜。

Sponsored Link