エンタメ

桜川姫子(プロ雀士)のプロフィールのまとめ!経歴、成績、年収を調べてみた!

9月30日にフジテレビ『ザ・ノンフィクション』にプロ雀士桜川姫子が出演!

桜川さんは、ロリータファッションで異色の雀士でが、成績もなかなかのもんです。

今回は桜川姫子のプロフィール、経歴、成績、気になる年収について調べてみました。

sponsored link

桜川姫子のプロフィール

氏名:桜川姫子 (さくらがわ ひめこ)

出身地:静岡県

居住地:千葉県

ニックネーム:ひめちゃん、ヒメリー

誕生日:12月7日

血液型:B型

趣味:麻雀、ロリータ、食べ歩き

特技:ピアノ、愛犬との会話

所属:日本プロ麻雀連盟

桜川姫子というのは、芸名で本名ではありません。

プロになるときに、本名に似た雀士がいたので、芸名にしたそうです。

現在、千葉に住んでるそうですが、実家の近くにすまないのは、やはり父親との確執があるからなのでしょうか?

しかし、趣味がピアノというところが、お嬢様育ちを隠しきれませんね。

sponsored link

桜川姫子の経歴と成績は?

 

 

桜川さんは、2014年にプロ雀士デビューを果たし、現在、D2リーグに所属してます。

雀王戦のリーグ全体では最下層のようです。

女流プロ雀士になったきっかけは、「麻雀格闘俱楽部」というゲームで、「ゲームに出演したい!」という理由から、プロ雀士を目指したのだそうです。
ゲーマーだったんですね。
 

友人が雀士のプロテストを受けるのを勧め、数々のテストに受かり、プロの女流雀士になりました。

プロの雀士になるのって、けっこう大変なんです。三次試験まであるんですよ。

2017年の「最強戦ガール東日本大会」では、イメージガールや、応援、アシスタントをしました。

ロリータの格好で麻雀というのは、インパクトありますよね。

プロ麻雀はおじさんがタバコを吸いながら、しかめっ面で打ってるイメージですが、可愛いブリブリの女子でも、楽しめるゲーム!というイメージに変わっていきそうです。

桜川さんの成績は、第35回D2リーグで、41人中15位となかなかの成績ですね。このリーグ、8位までに入ると昇給できるんですね。

桜川さんも、次回は是非8位以内に入って、Cリーグに上がってもらいたいものです!

桜川姫子の年収は?

桜川姫子さんの年収は、どのくらいなのでしょう?

プロクイーン獲得賞金が500万円です。

他の大会でも賞金は大きなもので100万円で、あとは50万円程度。

それに、プロ雀士の本業であるリーグ戦では対局料は無く、無給です!

そして、年間1万円の会費を支払うので、お金を払って麻雀リーグに参加するんですね。

しかし、麻雀ゲームでの一般ユーザーとの対局にはギャラが発生します。

桜川姫子さんが、プロになるきっかけにもなった「麻雀格闘俱楽部」では、
実際に出演できるプロ雀士は極わずかです。

そしてその収入は月数万から数十万程度のようです。

ほとんどのプロ雀士の収入は、雀荘のゲスト、イベントの出演、麻雀教室の講師なので、副業収入と言った感じでしょうね。

プロ雀士で女性の場合は、宣伝効果もあり、男性よりも少しだけ収入が多いようです。

現在の、桜川姫子さんの年収は、一般的な会社勤めの女性の収入と大差ないのでは?と推測します。

まとめ

「桜川姫子」の画像検索結果

桜川姫子さんは、プロ雀士になって、まだ4年目。

経歴も成績もこれから積み上げていくんですね。

これから、ますます活躍して、ロリキャラ雀士として、これからの麻雀界を劇的に変えてくれることを、期待してます。

Sponsored Link