ニュース

イギリスの住宅で日本人女性の遺体発見!近所の人は誰も知らなかった!家族は?死亡の原因は?

英中部ヘルムスリーの住宅で女性の遺体が見つかり、地元警察は28日、遺体はヤスタケ・リナさん(49)だと発表しました。

ヤスタケさんの死亡は事件によるものかどうかは、まだ判明していません。

警察は、遺体発見に伴い3人の男女を一時拘束しましたが、後に釈放しました。

ヤスタケさんの住んでいた場所や取り調べを受けた3人を調べてみました。

sponsored link

ヤスタケさんの住んでいた場所

ヤスタケさんの遺体は、ノースヨークシャー州のヘルムズリーにある住宅で見つかりました。

この街は人工1500人の小さな町です。

遺体の発見は、屋根を修理する作業員が、悪臭がすると通報したのです。たぶん、遺体は死後1週間はたっていたのでしょう。

警察は、ヘルムズリーの町で聞き込みをしましたが、誰もヤスタケさんのことを知る人がいませんでした。

近所の人の反応

警察が彼女を写真を見せたけど、今まで一度もあったことのない女性だった。

この女性がここに住んでいたなんて、全く知らなかったわ。

この家には以前2家族が住んでいたと思う。紙に書いて食べ物をオーダーしてたよ。

はじめは夫婦かと思ったが、どうやら兄弟らしい。誰とも話さなかったからね。あの人達は顔が似てたから。

ここに長年住んでいるけど、彼女がこの家に住んでいたなんて知らなかった。彼らは誰とも接触しなかったんだね

確か引っ越してきたときは、5人いて、障害があるって言ってたよ。

数年前に、彼女が家の窓から外を覗いているのを見かけたことがあるよ。もう日本に帰ったのかと思った。

どうやらヤスタケさんは、家族と住んでいたようですね。

それに外部とは交流せずひっそりと暮らしていたように思えます。

警察に拘束された3人は家族?

警察に一時拘束されたのは、46歳男性、51歳女性、75歳女性の三人です。

家の持ち主に名前は「ミチコ ヤスタケ」となっていて、同じ姓です。

ヤスタケさんは日本出身ということですが、現在の国籍はわかっていません。

sponsored link

死因は?

今のところ、ヤスタケさんの死亡原因は公開されていません。

警察はヤスタケさんのことを知る人を捜査中です。

隣人さえもヤスタケさんが隣に住んでることを知らなかったようで、町の人達も大変ショックをうけているようです。

Sponsored Link