食べ物

荒木優花(グリル佐久良)のプロフィール!「孤独のグルメ」でも紹介されたメニューは?お店の場所、値段、評判を調査!【セブンルール】

浅草の老舗洋食屋「グリル佐久良」を継いだ若き女性シェフ荒木優花さんが、9/25放送、フジテレビの『セブンルール』に出演!

「グリル佐久良」は人気漫画「孤独のグルメ」でも紹介されているんです。

今回はシェフの荒木優花さんのプロフィールと、「グリル佐久良」のメニュー、値段、場所、評判を調べてみました!

sponsored link

荒木優花のプロフィール

名前:荒木優花(あらき ゆうか)

生年月日:1988年

年齢:30歳 (2018現在)

出身:東京都

職業:「グリル佐久良」のシェフ

荒木優花さんは、浅草で創業51年となる老舗洋食店「グリル佐久良」のシェフです。

浅草で50年以上続く洋食屋では、他にも絶品オムライスの「ヨシカミ」や芸人に人気の「水口食堂」がありますね。

グリル佐久良は、荒木さんの祖父、正和さんと祖母の幸枝さんが夫婦が、始めた店です。

荒木さんは子供の頃から、店で楽しく過ごすことが多く、料理にも大変興味があったので、高校卒業後は、調理師免許を取り、祖父母に弟子入り。

しかし、22歳の頃に、祖父が病気にかかり亡くなり、23歳の若さでお店を継ぎます。

祖父の味を守りながら78歳になる祖母と二人でお店を切り盛りしているんです。

ホールの接待は、祖母の幸枝さんがして、毎日、口喧嘩になるそうです。しかし、店を経営していく上で、言いたいことははっきり言い合う、というのがストレスを貯めず、うまくやっていく方法のひとつらしいです。

「グリル佐久良」は「孤独のグルメ」でも紹介

「孤独のグルメ」でも「グリル佐久良」は紹介されています。

劇中では「佐久間」と名前を変えています。

まだ荒木さんの祖父がシェフをしてた頃ですね。

20170423_091940000_iOS

具沢山で、ソースの深み、肉と玉葱のバランスが溶け合って、洋食店の王道ハヤシライス!

「グリル佐久良」の人気メニューは? 評判は?

ビーフシチュー   2400円

ガーリックライスはおかずなしでもいける!

ミックスグリル  2800円

 

ビーフ、ポーク、チキン、ハンバーグ、そしてベーコンと贅沢に肉三昧!

ミックスフライ  2200円

カツサンド  1500円

「グリル佐久良」の画像検索結果

こちらのヒレカツサンドもいただきました。
ビッグ!!!
このお肉の厚みにびっくり。ちょっとあかみがあって、ミディアムレア♪これも、お肉の質がいいので、あまり火を通さないんでしょうね。
ジューシーな肉汁が口いっぱいに広がります!
食べ応えありますねーー!とっても美味しい♪

口コミをみてみると、どのメニューも、「おいしい!!!」としか書いてないですね。

是非一度は行ってみたい洋食屋さんです。

「グリル佐久良」の場所

「グリル佐久良」の画像検索結果

<グリル佐久良>

【電話】03-38738520

【定休日】火曜日・第2、4水曜日

【営業時間】

 昼:11:30~14:00(L.O13:45)

 夜:17:00~20:30(L.O19:45)

【住所】東京都台東区浅草3丁目32-4

 

店内は落ち着いたかんじで、料理を注文すると、あまり待たずに食べられるのも好評のようです。

sponsored link

まとめ

「グリル佐久良」の画像検索結果

荒木優花さんは、23歳という若さで。祖父母の初めたお店を守り続けているんですね。

お店のメニューは値段は安くはありませんが、どれもこれもとても美味しく、大好評のようです。

浅草に行ったときは是非立ち寄りたい洋食屋さんですね。

Sponsored Link