ニュース

全米オープン セリーナ選手暴言抗議で17,000ドルの罰金!海外のコメントは同情の声も!

全米オープンで大阪なおみ選手が、セリーナ・ウイリアム選手を破って優勝!!

敗れたセリーナは試合中、客席から受けたコーチングで警告を受けたことをきっかけに激怒。主審を「泥棒」呼ばわりするなど暴言を吐いていました。

 主審への抗議、ラケット破壊、コート上での号泣……。

グランドスラム優勝23回の女王は1セット失った後、冷静さを保つことができなかったようです。そしてこの悪態に、違反金17,000ドルを課せられています。

セリーナらしいといえば、よくあるセリーナらしいですよね。私達日本人は、彼女の激行動にあきれてしまうけれど、海外のファンはセリーナに同情する声もあります。

今回はそんな海外からのコメントを紹介します。

sponsored link
sponsored link

セリーナ選手に同情する海外コメント

  • セリーナは自分のプライドのために、ちゃんと抗議してるんだよ。さすが女王だ。
  • これは確かに性差別の問題だと思うよ。男性プレイヤーのときと、審判は違うもん。
  • この審判、90年のオーストラリアオープンのときも、おんなじことしたよねえ。
  • ああやって堂々と抗議するのは、立派だとおもうよ。
  • セリーナが勝ってたはずよ!審判の頭をラケットで殴ってやればよかったのに!
  • 負けちゃう悔しさって分かるわ。
  • セリーナは被害者だよ。罰金は高すぎる。
  • 今度は負けないで!
  • すごいショックだったんだろうな、、。可愛そうだ
  • どんなに暴言吐いたって、セリーナがベストさ!
  • 怒っているわけじゃないのよ。イライラしてただけ。
  • 違反金なんいて、全くフェアじゃないね!
  • スポーツの世界って、女性っていうだけで損しちゃうのよ。
  • セリーナ、大丈夫よ。あなたが勝者よ。
  • これ以上、違反金払ったら、セリーナ破産しちゃうよ。
  • ジョン・マッケンローの女性版!見せてくれるぜ!
  • 違反金は審判と半々にしたら?
  • もっと怒ってやればよかったのに!ひどいよね。
  • セリーナへの扱い酷くない?はじめっから嫌ってたんじゃない?
  • ああ、これで引退なんてしないでね。
  • セリーナ選手は今までだってこんなことあったじゃない。そりゃ、大阪選手の態度は立派だったけどさ。あれはセリーナ選手のパーソナリティなんだから、しかたないじゃん。

まとめ

私達、日本人から見れば、セリーナ選手は取り乱しすぎだとおもいますし、神聖なテニスを怪我しているようにも感じます。

しかし、コメントの半分は、セリーナにあきれている批判でしたが、半分は同情的なのが驚きました。セリーナリストは多いですね。

大坂選手もセリーナに対しては、試合後も大好きな尊敬する人だといっていますし、やはり、テニス界の女王としての人気は強いものだと感じます。

Sponsored Link