スポーツ

パルクール山本華歩のプロフィールのまとめ!経歴が凄い!気になるスリーサイズは?

パルクール選手の山本華歩(やまもとはなほ)が、女性版SASUKE「KUNOICHI」で注目されています。

パルクール選手の身体能力の高さを見せ付けられます。

今回は、山本華歩のプロフィールをまとめて、経歴や、気になる3サイズをチェックしました!

sponsored link

山本華歩のプロフィール

出身

愛知県名古屋市です。

名古屋市出身の人は運動神経がいいのでしょうか?沢山のスポーツ選手を輩出してますね。

例えば、スケート選手の伊藤みどり、プロ野球選手の大島洋平、サッカー選手の鈴木潤、プロゴルファーの高山準平、などなど。

生年月日

1990年2月11日

2018年現在で28歳です。

20代前半で鍛え上げた肉体が、油がのって、運動能力が開花する時期ですね。

学歴 出身高校 大学

学歴の情報は見つかりませんでした。

山本は名古屋市出身ですから、多分高校は名古屋にある学校ではないでしょうか?

スポーツ科のある高校で、成果をだしているのは、至学館高等学校、大同高等学校、三好高等学校、中京高等学校などがあります。

山本もこの中の学校出身かも知れません。

山本華歩の身長、体重、3サイズ

公表されているのは、

身長:159cm

足のサイズ:24cm

身長が平均より少し低いですね。それに比べると足のサイズは大きいかな?しかし、あの身軽さを醸し出すのは、長身だと難しいのかも知れません。体操の選手も小柄な人が多いですね。

筋肉質の素晴らしい肉体をもっていますから、推定で、

体重 54kg

B-80 W-65 H-85

ぐらいではないでしょうか?

女性のシックスパックのお腹は珍しいです。かっこいいですね。

山本華歩の経歴

山本華歩は、2008年10月に18歳でパルクールを始めています。

2011年 「RedBull Art of motion 2011 yokohama」に出場。

その後、THERMOS「スポーツボトル・パルクール」篇にも出演して、キメキメ技を披露しています。

2013年 「2013 adidas Women – all in for」に出演。

2014年 「忍者女子高生 制服で大回転」の動画に出演。

ものすごい運動能力ですね。観てて怖いぐらいです。

2017年5月 パルクールの指導者資格ADAPT Level1」を取得。

現在、スクールを開催し、指導者としても活躍中です。

2018年「Asian Parkour Championships SPEED RUN & FREESTYLE」で優勝。

sponsored link

まとめ

山本華歩の経歴を見てみると、パルクールの対しての情熱と努力、それに伴う実績を出していることが分かりますね。

多くの大会やイベントに参加しながら、日本初の女性パルクールインストラクターとしても活躍している山本。

これからも、パルクールの活動でどんどん注目を集めていくことでしょう!

パルクールってどんなスポーツなの?習えるジムはある?興味のある方はこちらへどうぞ

Sponsored Link