エンタメ

アメリカの豪華コスプレーヤー ベスト5を紹介!

日本の観光名所として、コスプレ大会や、コスプレ場所があがっている今日此頃。外国人にも非常に人気があります。

発祥はアメリカで、コミックや映画、物語などの主人公を、お祭りの時に真似をして、コスチュームを着てました。ハロウイーンでは子供たちが、デズニーキャラクターやスーパーヒーローになりますね。

今やコスプレは日本が一番盛んですが、今回は元祖アメリカで人気のあるコスプレイヤーベスト5を紹介します!

sponsored link

5位 リッキー レコーティ Riki LeCotey

カナダのモデルでコスプレ歴14年。ハンドルネームはリドル。映画の衣装係もしているようです。

多分30歳は過ぎているでしょうから、セーラームーンはきついと思うのですが、この人はブリブリ系が好きなようで、白雪姫にもよくなってます。

ボンキュッボンのモデルさんなので、ワンダーウーマンのコスプレはかなり迫力があって似合ってますよ。

4位 リズ ブルックリイ Lyz Brickley

カルフォルニア在住のアニメキャラコスプレイヤー。モデルでもあるし、コスチュームデザインもしています。

自分でどんどんコスチュームを作っちゃうのが凄いですね。

1990年生まれで現在28歳。「スクラッチ」マガジンの表紙もよく飾っているカバーガールです。

3位 メイガン コフェイ Megan Coffey

幻想的なキャラなら彼女が一番、と言われています。

2007年のミス「America pageant」に選ばれました。

フロリダ出身で、フロリダアトランティック大学を卒業しています。

身長170センチ、体重50キロ。

B-83 センチ  W-63センチ H-85センチ

このぐらいのサイズだと、アニメキャラがやっぱり似合いますよね。アメリカンヒロインキャラはちょっと物足りなさを感じますが、ヨーロッパ系に衣装は抜群の味をだしてます。

2位 ヤヤ ハン Yaya Han

ドイツで育った、中国系アメリカ人で、5ヶ国語も話せるそうです。日本語も結構できるみたい。

コスチューム用の生地を売ったりもしてます。

1982年生まれの36歳。オリエンタルは若くみえますね。

テレビにも時々出演してます。

1位 ジェシカ 二グリ  Jessica Nigri

ニュージーランド系アメリカ人です。ネバタ州で生まれ、2002年からモデルの仕事をしてます。29歳。2011年からゲームのキャラとして度々CMなどに登場してます。

アメリカン・コミック系のゲームキャラに相応しいように、バッチリ豊胸したそうです。

身長170センチ、体重55キロ。

B-85センチ、W-63センチ、H-88センチ。

お色気系のコスチュームが多く、ツイッターでも際どい写真満載です。

sponsored link

まとめ

アメリカで人気のあるコスプレイヤーは、やはり、ボンキュッボン体型が多いですね。

アメリカンキャラをするのでしたら、凹凸が激しくないと似合いませんもんね。

それに、モデルとしてだけではなく、衣装も自分でどんどん作っていく意欲旺盛なところは、アメリカ人的で面白いです。

これからも、様々なコスプレイヤーが私達を楽しませてくれることを期待してます!

Sponsored Link