エンタメ

ロックバンドAngero(アンジェロ)プロフィールのまとめ!経歴、メンバー、曲をチェック!!

Angelo(アンジェロ)は、2006年4月に解散を発表したビジュアル系PIERROTのメンバーによって、同年8月に結成され、2011年8月にKaryuとギルが加入した、日本のロックバンドです。「アンジェロ」はイタリア語で「天使」の意味があります。

5月から6月にかけて、全12公演に渡る全国ツアー『Angelo Tour 2018「REMISSIONARY」』をしました。

最近では、ヴォーカルのキリトがソロ活動で新曲の収益を西日本豪雨災害の義援金として寄付するニュースがありました。

約10年振りのソロ活動を再開したAngeloのヴォーカル、キリトがソロとしての新曲を配信することが発表された。8月13日よりiTunes storeおよびApple Musicで独占配信の形を取り、書き下ろしの新曲「METHOD」「Act」の2曲を配信予定だ。 

8月17日(金)に名古屋 Electric Lady Land、8月24日(金)に大阪 UMEDA CLUB QUATTRO、9月2日(日)にはCLUB CITTA’川崎でソロでのライヴを控えており、必聴曲となることは間違いない。1月よりソロでの活動も行なっている中、約10年振りとなる新曲には期待が高まる。 

なお、この配信での収益の全額を7月の西日本豪雨災害(平成30年7月豪雨)で被災された方々を支援するための義援金として、日本赤十字社を通じて寄付することも発表した。  出典 OKMUSIC

そんなアンジェロのメンバー、経歴、曲を紹介します。

sponsored link

メンバー

キリト 2月24日 生まれ:ボーカル  北海道札幌市出身。血液型A型。

Karyu(カリュウ)12月7日 生まれ:ギター 山口県宇部市出身。血液型O型。

ギル  8月21日 生まれ:ギター 静岡県出身。血液型A型。

KOHTA(コータ)6月3日 生まれ:ベース 北海道札幌市出身。血液型A型。

TAKEO(タケオ)7月11日 生まれ:ドラム 福島県郡山市出身。血液型A型。

新メンバー加入までの経歴

2006年8月、PIERROT解散後にキリト、KOHTA、TAKEOの3名によって結成しました。 10月に代々木公園野外ステージにてフリーライヴ「The creature was reborn out of hades」を開催し、「再誕」の意味を込めたデビューシングル「REBORN」を11月に発売。11月から、ツアー「BROKEN WORLD, AFTER THE HEAVEN」を開始しました。

2007年4月、1stアルバム『REBIRTH OF NEWBORN BABY』を発売。12月には、ミニアルバム『THE FREAK SHOW』を発売。

2008年3月、ツアー「THE FRENZIED EMPIRE」ファイナルで初の日本武道館公演を行いました。

2009年3月、シングル「薄紅の欠片」を発売。4月に、アルバム『METALLIC BUTTERFLY』を発売し、10月、V-ROCK FESTIVAL 09に出演。12月31日から2010年1月1日にかけて代々木第二体育館で初のカウントダウンラブ「REWRITING」を開催

2010年10月、アルバム『Design』を発売。

2011年8月、SHIBUYA-AXでファンクラブライブ「INTER PLAY MEMBERS LIMITED SHOW ’11 [DOGMATIC PARTY case of Angelo]」を開催しました。ライブの最後に、5年間サポートメンバーとしてギターを務めてきたTORUxxxに代わり、2人のギタリストが新メンバー、Karyuとギルを迎え入れ、「新生Angelo」として再始動します。

最近の曲

アルバム

2014年12月 PSYCHE

2016年9月 CORD

2017年9月 HETERODOX

このアルバムで一番人気はこの「evil」です。重厚かつメロディアスな楽曲に、意味深なモチーフが散りばめられたシリアスな映像と定評があります。

sponsored link

最新ライブ予定

2018年10月4日 東京都

2018年11月15日 神奈川県

2018年12月8日 北海道

メンバーのキリトの曰く “今日のライブは今日しかない”。皆さんも是非、ライブで生のアンジェロの迫力を感じてもらいたいと思ってます。

Sponsored Link