エンタメ

阿佐ヶ谷姉妹「渡部江里子」の出身中学、実家、好きなタイプを調べてみた!

阿佐ヶ谷姉妹でお馴染みのお笑いタレント、渡辺 江里子さんは、1972年生まれの栃木県出身です。

バラエティ番組やドラマで人気がありますよね。おとなしそうな容貌なのに、パンチのあのある声量と豊かな低音を活かして、非常に高い歌唱力を持った方です。2012年ごろから「歌うま芸人」として、評判です。

そんな渡辺さんの出身中学、実家、好きなタイプを調べてみました。

sponsored link

出身中学はどこ? 学歴は?

中学校

出身中学校は宇都宮市立一条中学校です。

合唱部に入り、自慢の歌声の実力をメキメキ伸ばしていったようです。

高校は?

宇都宮女子高校です。

宇都宮女子高校は、1875年創立の公立女子校としては、日本で最古の歴史をもちます。偏差値は69と難関です。

同校の有名人は、サッカー選手の笠井香織さん、アナウンサーの礒野佑子さん、女優の近内仁子さんなどなどです。

渡辺さんは、歌の能力だけでなく、一般的な学力も高い方なんですね。やはり容貌も他のお笑いタレントやアイドルに比べると、頭が良さそう、という感じがしますね。内面は隠せないってことでしょうか。

大学は?

明治大学文学部です。

中学、高校の教員免許をもっています。きっと、大学でも派手に遊ばず、コツコツと勉強していたのでしょうね。

渡辺さんが、「教師」というのも、ぴったりの職業のような気もしませんか?真面目だけれど、時々突拍子もないことをして、いざというときは生徒に絶大なる信頼をおく、男子生徒にも女子生徒にも人気が高い先生になってたかもしれませんね。

しかし渡辺さんは、教師の道を歩まず、高校のときから学んでいた演劇へ進むのでした。24際の時、相方の木村美穂さんと劇団「東京乾電池」で知り合い、コンビを組みました。

実家は?

渡辺さんは栃木県出身なので、実家は栃木にあるのでしょうが、残念ながら情報がつかめていません。

推測するならば、娘を難関な女子高校にいれたのですから、中流以上の経済状態で、両親とも子供の教育に熱心だったのではないでしょうか?大学も東京の有名私立ですし生活費や学費を考えると、渡辺さん一人の力だけでは、暮らしていけないと思いますから、親からの援助はあったでしょう。そして、なおかつ、教員免許までとって、教師の道を進まず芸能を選んだ娘への理解は深いものです。ご両親は、「自分の人生なんだから、好きなことをしなさい」という子供への信頼と愛情に満ちていたのだと思います。

好きなタイプは?

プロフィールによると、渡辺さんの好きなタイプは伊東四朗さんだそうです。

渋いですね。伊藤さんも若い頃から、お笑い芸人としてトリオを組んで、メンバーの死でピンとなった方です。その後、お笑いテレビ番組で一世を風靡して、今や俳優としても有名な方ですね。伊藤さんは、お笑い芸人としては、かなり厳つい顔立ちをされていて、どちらかというと俳優さん顔ですよね。真の強さを感じられる眼光で、オリジナリティのある演技をみせてくれるところは、さすがだなあ、と感じます。渡辺さん、そんな伊藤さんの内面からにじみ出る魅力に惹かれているのではないでしょうか?

sponsored link

まとめ

渡辺さんは、お笑いのネタも他の方とは着眼点が違うところが、面白い、と思われていますよね。さらに、長年学んできた演技力と歌唱力がプラスされているので、ユニークな路線を進んでいると思います。

今後も一層の活躍を期待しております。

Sponsored Link