エンタメ

迫田孝也の出身高校は?父親って?お嫁さんは誰?

俳優の迫田 孝也さんは鹿児島県出身で1977年生まれです。ホリプロ所属で、テレビ、舞台、CMと大活躍なさっていますね。

俳優の町田啓太が11日、群馬・東吾妻コンベンションホールで開催された大河ドラマ『西郷どん』(NHK)のトークイベントに出演した。客席後方から町田を守るSPに扮していたのは、『西郷どん』で薩摩ことば指導を担当している迫田孝也。迫田は2年前に大河ドラマ『真田丸』(同局)の初回パブリックビューイングで初めて訪れて以来、3度目の来町となった。さらに会場には、迫田と『真田丸』で共演した高木渉、大野泰広が応援に駆けつけ、カローズの再結集に大いに湧いた。     出典ヤフーニュース

そんな迫田さんの、出身高校、父親、お嫁さんについて調べてみました。

sponsored link

出身高校は?

迫田さんの出身高校は鹿児島県立鶴丸高校です。

鹿児島市にある共学の学校で、1894年創立の伝統ある高校で、偏差値は72

県内でもっともレベルの高い公立高校に、一般受験で受かるなんて、迫田さん、学力が高いんですね。

高校時代はバレーボール部に所属していて、キャプテンを務めていました。スポーツも勉強もできる文武両道の生徒だったのですね。

高校卒業後、迫田さんは広島大学に入学します。教育学部に籍をおき、保健体育の教員免許を取得しました。

この大学時代に、山田洋次監督と出会い、俳優を目指すことにしたそうです。そして、大学卒業後、劇団に所属して、アルバイトをしながら俳優活動を継続しています。

結構、遅咲きなんですね。しかし、学生時代に自分のやりたいことが見つかって、その目標に進んでいけるのは素晴らしいことです。

父親って?

迫田さんで検索すると「父」というキーワードがでてきますが、この「父」は、戸籍上の迫田さんのお父様ではなく、ドラマでのことです。

テレビドラマ「噂の戦争」で、主演の草薙剛さんの父親役を迫田さんがしたということです。

実際には、迫田さんは草薙さんより年下ですが、年少時代の回想シーンで迫田さんが、父親を演じていました。

本当の迫さんのお父様がそうこう、という噂ではなく、ドラマの役のことで皆さん検索していたんですね。草薙さんのドラマは人気が高いですからね。

お嫁さん

迫田さんは2011年に結婚なさっており、奥様の名前は「みくり」さん。

このみくりさん、どうやらモデルをしている浅井久美子さんではないかと思われます。

浅井さんは、名古屋出身で、趣味は水泳と乗馬。スペースクラフト所属。3サイズはB79・W56・H81とスレンダーな美人です。

以前ニッセンのCMにお母さん役としてでていたのが印象的でした。

sponsored link

まとめ

迫田さんは文武両道の努力家だったんですね。

下積みが長く脚光を浴び始めたのは、31歳になってからですし、それからドラマのレギュラーを増やし今にいたっています。苦労した方なので、今後の活躍も、益々期待できそうですね!

Sponsored Link